読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とみーのグラウンディング日記

北海道・札幌市の西側から、【M's Clearer】が伝え、届けたいことを。

整理棚からひとつかみ。 邦楽編 その32

稜線の彼方へ / タテタカコ VPCC-80605 CD 1.えのぐ2.春風3.フルサト4.反抗期5.霧6.証明7.しあわせのうた DVD 1.宝石2.秘密の物語3.春風 初回限定だが、ここで初めてDVDが付属されています。楽曲は3曲でありながらも、彼女の系譜を代表する曲が収められてい…

季節の変わり目が教えてくれる「先延ばしの解消」に、耳を傾けましょう。

季節が変わりますと、冬のあいだに使用していたモノを収納したり、新しく収納していたものを出してきたりする必要が出てきます。衣替えもそのひとつですが、冬があり、雪が降る北海道では、冬にしか使用しないものが多々あります。使用している間は特に何も…

てるみくらぶ報道からはや1ヶ月が経過。時間が経つのは早いものです。

昨日、家人のもとに1通のメールが届きました。 それはてるみくらぶに関連するものだったのですが、思い返してみると問題が明るみに出てから、1ヶ月が経過していたことがわかりました。早いですねぇ。早いと感じてしまうことに年齢を感じます(汗) てるみくら…

激動となった舞台の陰と陽。~歴史の国、台湾~

台湾の記事も、書いてみればそれなりの本数になりました。 それだけと言うべきでしょうか、相応の楽しさがありましたし、記憶にも残りました。 安心したのは、比較的治安が良いこと。 こちらも多少の警戒はしていましたが、道中何のトラブルもありませんでし…

台北は見どころがたくさん。~観光の国、台湾~

台湾観光を行うなかで楽しみにしていたことがありました。それは、「故宮博物院」の見学と、パンダを見に行くことでした。 「故宮博物院」はバスツアーのコースに入っているため、楽して(それでも早歩きで見学)現地に向かうことができました。パンダは台湾に…

信じるかたち。~信仰の国、台湾~

台湾での旅行において、オプションでバスツアーを付け加えていました。 というのも、そのバスツアーには「故宮博物院」の見学が含まれていたからで、それが入っていてもリーズナブルな価格だったのです。ほんとうであれば十分な時間をとってじっくり観に行こ…

今後の更新について。 と 多読の中間報告です。 その6

とみさわゆうじです。 いつも、弊ブログをご覧いただきありがとうございます。 今後のブログの更新について、お知らせさせてください。 今後の予定 4月29日・・・整理棚からひとつかみを掲載予定 5月1日~5月3日・・・整理棚からひとつかみを掲載します 5月8…

整理棚からひとつかみ。 邦楽編 その31

コトノハ / 元ちとせ TGCS-1190 1.コトノハ2.約束3.竜宮の使い4.精霊5.三八月 インディーズレーベル2枚目のミニアルバム。 彼女の特徴である「声の響き」や民謡等にある「抑揚」。 インディーズ時代のアルバムを聴くからか、彼女のスタイルが一切ぶれていな…

台湾のたべものは、ワンダーランド。~外食の国、台湾~

台湾(台北)に行ってきまして、食事に関して感じたことを今回は書いていこうと思います。 台北市到着当日は既に夜だったのでどんなお店があるのかをしっかりと確認する余裕もありませんでしたが、滞在したホテルの近所にはスタバもあり、何故かモスバーガー(…

整理棚からひとつかみ。 邦楽編 その30

裏界線 / タテタカコ VPCC-81500 1.ひまわり2.心細い時にうたう歌3.烙印4.渦5.雪と月と君と僕6.秘密の物語7.卑怯者 セカンド・ミニアルバム。2曲目はライブの時でもよく歌われるようになりましたが、個人的には6曲目。この世界を紡ぎ、表現する手法はいか…

台北市内の移動はスムーズです。用途に合わせての移動がとてもかんたんです。~交通の国、台湾~

きょうは今回の旅行の「交通」について。 新千歳空港(国際線)について 空港は新千歳空港から国際線で台北に入りました。 新千歳空港周辺の駐車場ですが、新千歳空港ICが出来たこともあり、その数は増えています。元々千歳市側、苫小牧市側にはパーキングは…

もともと、てるみくらぶでツアーを予約していた「台湾(台北)」。他の会社で予約を取り直して行って来ました。~未知の国、台湾~

先週のことですが、数年振りに海外に行きました。 向かった先は「台湾」。 日本からもほど近い国(それとも地域?)です。 雲海を望む。 前にも触れていますが、台湾行きに関しては当初「てるみくらぶ」のツアーに申し込んで渡航する予定でした。が、みなさま…

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その58

【Series Sideman of John Coltrane】 So What / Miles Davis & John Coltrane Stash ABCJ-246 1.So What2.Round About Midnight3.On Green Dolphin Street4.Walkin~Theme personnel Miles Davis(tp)Wynton Kelly(p)John Coltrane(ts)Paul Chambers(b)Jimmy…

整理棚からひとつかみ。 邦楽編 その29

元ちとせ(Hajime Chitose) TGCS-1096 1.Birthday2.名前のない鳥3.Sweet Jane4.Little Wing5.冬のサナトリウム6.Home Again 元ちとせのファーストアルバム。しかし、インディーズで、である。全体的にカバー曲で構成されているし、彼女の良さがわかるようなわ…

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その57

【Series Sideman of John Coltrane】 Wheelin' & Dealin' / Wess,Coltrane,Quinichette VICJ-2139prestige7131 1.Things Ain't What They Used To Be2.Wheelin'(Take 2)3.Robbins' Nest4.Dealin'(Take 2)5.Wheelin'(Take 1)*6.Dealin' (Take 1)* * CDのみの…

がらくたは「出てくる」ものではなく「見えてくる」もの。

がらくた整理を続けていると、ときおり興味深い現象に遭遇します。 これまでは必要だと思い、残していたものが、ある日突然、不要だと認識するのです。 なぜ、このようなことが起こるのだろう?少し考えてみました。 いま、必要と感じているのは、いまという…

スピリチュアルが、邪魔になる。

スピリチュアルとはいったいなんなのか? ときおり、疑問が浮かびます。 スピリチュアルと言うことばとともに、その世界が広まってからはそんなに時間は経過していないものの、神秘的な分野においてはスタンダードとなっています。 反面、それまでそういった…

合理化が直感を鈍らせる。

じぶんのこどものころから比べると、現代はとても便利な世の中になりました。 携帯電話の登場。 パソコン、インターネットの普及。 自動車にはオートマ(AT)車がマニュアル(MT)車に変わってスタンダードとなる。 様々な分野において、技術が進歩していま…

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その56

【Sideman of John Coltrane】 Kenny Burrell And John Coltrane VICJ-2160 1.Freight Trane2.I Never Knew3.Lyresto4.Why Was I Born?5.Big Paul personel Kenny Burrell(g)John Coltrane(ts)Tommy Flanagan(p)Paul Chambers(b)Jimmmy Cobb(ds) ※4曲目のみ…

目的として、目的とせず。

※今週末まで海外滞在の予定のため、記事は自動更新でアップしております。 コメントへの返信や問い合わせ対応などにつきましては、お時間をいただきます。ご了承くださいませ。 「目的」や「目標」。 誰もが一度は定めたことがあり、達成したり、達成するこ…

整理棚からひとつかみ。 邦楽編 その28

本日より今週末までの予定ですが、記事の更新は自動更新となります。 コメントをいただいた場合、お返事にお時間をいただく場合がございます。 なにとぞご了承ください。 てるみくらぶにつきましては、先週末届いた書類の記載内容確認の作業が入るため、また…

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その55

【Series Sideman of John Coltrane】 Tenor Madness / Sonny Rollins Quartet VICJ-2067prestige7047 1.Tenor Madness2.When Your Lover Has Gone3.Paul's Pal4.My Reverie5.The Most Beautiful Girl In The World personel Sonny Rollins(ts)Red Garland(p…

報道が減る。封書が届く。出発が近づく。 ~てるみくらぶ、その後~

渦中のてるみくらぶについて、世間で流れる報道の数は極端に減りました。 たまに目にする報道を見てみると、「検証」を含んだものや当時の運営に関することなど、多角的に捉えられています。このような経営状況でなぜ新卒を大量に採用したのか、なぜ現金一括…

おわり。そしてはじまり。~ダンマの思い出⑮~

青森で少々肌寒い1日を過ごしたあと、北海道に戻ります。 東京に滞在していたときから帰りのルートを模索しており、結果八戸港から北海道にフェリーで上陸することに。このときはまだ時間があったのと、バスや宿等の決済をクレジットカードで行うことが出来…

変化に「気づく」。変化を「感じとる」。誰もが持っている感性です。

きょうは朝から暖かかったようでした。 朝食を食べていると、ベランダのほうで何か横切る影に気づきました。 なんだ?と思って視線を向けると・・・なんと「ハト」。 ハトは大通公園や道庁赤レンガなど、人の多い場所にいるイメージがありますが、住宅街でも…

視点を変える・視点が変わるための行動は、必要です。

きょうの札幌は空気が冷たい。 所用で外にでたのですが、歩きのため少々冷たさが堪えました。 道順としては 郵便局⇒図書館⇒スーパー⇒コンビニ⇒帰宅 という流れだったのですが、昨日の天気の良さを感じていたことからきょうも歩いていこうと決めていたため、…

パスワードがどっかへいきました。

パスワードを忘れました。 銀行のインターネットバンキングを利用しているのですが、使用頻度が少ないためたまにしかログインしません。今朝久々にログインしようと思ったら、パスワードをど忘れ。何回もエラーが出てしまうので、諦めてリセットしてもらうこ…

先延ばしにしていたことを片づけると、ときには痛みを伴う。~いや、それは自業自得なんだが~

きょうはやっとひとつ、先延ばしにしていたことを片づけることができました。 つい先延ばしにしてしまう。 どんなものごとであれ、ブログをお読みのかたも同じような経験をされていらっしゃると思います。それが緊急性のないもの、つまりは「また今度でいい…

騒動から1週間経過した「てるみくらぶ」についての我が家の現状まとめ。

※記事末尾に追記をしました(4/2) きょうから4月です。 早くも1年の4分の1が終わりました。 こうして考えると、とても早いです(汗) この調子だとあっという間にまた冬になりそうです。 4月ということもあり、外を歩いていましたら ・ガソリンスタンドでタイヤ…

宅配便(宅急便)問題に関するいち考察②~ヤマト運輸報道から考えたこと~

昨年末に佐川急便の「荷物をぞんざいに扱う」動画が話題になり、宅配便業界の現状を多くの人が垣間見、そして知ることが出来たと思います。 そして年明け後、佐川急便のではなく「ヤマト運輸」が、声を上げました。 それは「通販商品の配送が影響で激務とな…

「考える」「ことばにする」は、「やりたいこと(だけ)をやる」には不可欠な要素です。

きょうの札幌は朝から雨が続き、夜には雪になる予報です。 予報では先日の30cm降雪クラス。 また「ドカ雪」レベルです(汗) 温泉がある登別市も既に大雪という報道が流れていたり、高速道路が軒並み事故で通行止めになったりと、想定外の出来事が起きている…

安穏無事?な終結へ。~すべては最初から決まっていたこと?~

【進捗報告】(3/29 9:15時点) 今朝いちばんに決済を行ったクレジットカード会社へ家人が再び問い合わせを行いました。 何故かと言いますと、支払いが保留扱いになったものの、今後の対応については未定のまま。これについて家人が急に不安を感じ始め、こちら…

過去の経験から思い出した共通点~残念なひとは認めない~

きょうの札幌、午後から雨が降るとの予報(雨雪まじり)だったのですが、実際は・・・・・・ 現在、曇り空と共に風が吹き、そして本格的に雪が降り始めています。 昨日でしたか、ワイドショーで報じられていた成田空港は一面まっしろでした。ひょっとしたら、…

破産となった「てるみくらぶ」。ツアー申込者(当事者)の現状報告と通常運転。

【進捗報告】 件の「てるみくらぶ」について。 先ほど、てるみくらぶのツアー代金を決済したクレジットカード会社へ問い合わせました(ツアーは4月の中旬、海外のツアーを申し込んでいます)。 で、肝心の引き落としはどうなったか・・・・といいますと

時事ネタ強し。~だからこそ、ぼくは時事ネタにこだわりたくない~

先日の大雪で降った雪はどこへ行ったのやら。 というくらい、きょうは暖かい1日でした。 午後、山下達郎のサンデーソングブック(サンソン)を聴いた後に駐車場の除雪をしに行ったのですが、すぐに暑くなってしまいました。 駐車場の雪もシャーベット状になっ…

まさしく寝耳に水。「てるみくらぶ」騒動の当事者になってしまいました。

この時期にしては30年ぶりくらいに30cmを超える積雪があった札幌です。 JRの運行に支障が出たり、道路も混乱していたようです。 ベランダにも湿気を含んだ雪がどっさりと積もり、せっせと雪かきしました。 駐車場を見てみると、ひどいところでタイヤがす…

近いようで、遠い場所へ。東北の最たる地、青森へ~ ダンマの思い出⑭

仙台駅付近から再び高速バスに乗り、向かった先は「青森」。 このささやかな旅の、最終地点になります。 千葉県で10泊11日の合宿を終えた後に東京で2泊、そして仙台で1泊しました。最後の青森では2泊を予定しています。全行程で2週間という長さになりました。…

1万円の買い物のあとに、3.190円の追加購入。痛いけど、痛くないの。

先日、しこたま本を購入したことは過去の記事で書きました。 maruyamabase.hatenablog.jp 個人的には、美味しい食事をいただくよりも、書籍をしこたま購入することにかなりの興奮と至福を味わいます(笑)。それほど書籍は色んな役割を持っていますし、その責…

多読の中間報告です。 その5

開始してからもう少しで半年が経過しようとしている「多読」。 そもそもは1冊の本を通しで読もうとするとどうしても「飽きて」しまうタイミングがあるため、それじゃあ合間に他の本を読んでいこうというので始めたもの。山あり谷ありではあるものの、着実に…

1万円で、本をしこたま買う。

春の訪れを告げるニュースが舞い込んできていますね。 東京では桜の開花が宣言されたとか。 札幌では北海道大学の後期日程の合格発表が行われるなど、新年度に向けて加速している印象を受けます。 また、報道では札幌・藻岩山付近の住宅街で熊の親子が出たら…

at the my stage.

春の到来を宣言する青空が この世界を覆い尽くす 冬の終わりを告知するかのように 滴り落ちる水滴がリズムを奏でる マンホールの周りからアスファルトが見え 木の根の周りからは大地と木々の生命が垣間見える 目には決して見えないが 目に見えるものの多くが…

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その54

【Series Sideman of John Coltrane】 Tenor Conclave Four Tenor Saxes VICJ-2079 Prestige7074 1.Bob's Boys2.Just You,Just Me3.Tenor Conclave4.How Deep Is The Ocean

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その53

【Series Herbie Hancock】 Lite Me Up / Herbie Hancock SRCS-7030 1.Lite Me Up!2.The Bomb3.Gettin'To The Good Part4.Paradise5.Can't Hide Your Love6.The Fun Tracks7.Motor Mouth8.Give It All Your Heart

整理棚からひとつかみ。 ジャス編 その52

【Series Herbie Hancock】 Mr.Hands / Herbie Hancock SRCS-7029 1.Spiraling Prism2.Calypso3.Just Around The Corner4.4AM5.Shiftless Shuffle6.Textures parsonel Herbie Hancock(Emu polyphonic keyboard,Clavitar,Waves Minimoog,Minimoog,Prophet 5,O…

めったにちょさないから、しゃあないわ。

CSSに疎いわたくし。 ちょいちょいとやろうとしたところ、頭の中が「???」となったので一度保留にし、翌日改めて行うことにしました。 ここでやりたかったことは、画一的なフレームにあらかじめ決まった文字の大きさなどで収めるのではなく、カスタマ…

大規模な整理(祭り)をやってのけたなら、それ以降の整理は苦労を微塵にも感じない。

鼻と咽喉が少し落ち着いてきました。 とはいえ、処方箋に抗生物質が入っており、その副作用として「下痢」が予測されていたのですが、それが見事にヒットしまして(汗) 昨晩から1日、行ったり来たりの生活を送っています(笑) それも耐性がついてきたのか、よ…

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その51

【Series Herbie Hancock】 Secrets / Herbie Hancock SRCS-9340 1.Doin'It2.People Music3.Cantelope Island4.Spider5.Gentle Thoughts6.Swamp Rat7.Sansho Shima parsonel Herbie Hancock(key)Bennie Maupin(sax,bcl)Ray Parker,Jr.(g)Wah Wah Watson(g)Pa…

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その50

【Series Herbie Hancock】 Directstep / Herbie Hancock SRCS-9503 1.Butterfly2.Shiftless Shuffle3.I Thought It Was You personel Herbie Hancock(Rhodes EI-P,Clavinet,Probet,Yamaha CS-80,Mini-Moog,Sennheiser Vocorder)Bennie Maupin(ts,ss,lyricon…

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その49

【Series Herbie Hancock】 Monster / Herbie Hancock SRCS-7028 1.Saturday Night2.Stars In Your Eyes3.Go For It4.Don't Hold It In5.Making Love6.It All Comes Round

【活動報告】7年目の3.11で行われた「きぼうのワークショップ」を担当してきました。

昨日、そして今日と、地下歩行空間では東日本大震災に関するシンポジウムや展示など、さまざまなイベントが催されました。 3月10日のもよう。 とくにきょう、3月11日は震災当日ということもあり、テレビ局アナウンサーによる朗読や、ニュース、ラジオなどで…