とみーのグラウンディング日記

北海道・札幌市在住。伝え、届けたいことを個人で探求し、実践します。

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その79

【Series Sideman of John Coltrane】 Taylor's Wailers / Art Taylor VICJ-2104Prestige 7117 1.Batland2.C.T.A3.Exhibit A4.Cubano Chant5.Off Minor6.Well,You Needn't personel 1,3-6Art Taylor(ds)Donald Byrd(tp)Jackie McLean(as)Charlie Rouse(ts)Ra…

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その78

【Series Herbie Hancock】 Dancin'Grooves / Herbie Hancock SRCS8856 1.Chameleon2.Watermelon Man3.Sly4.Butterfly5.Spank-A-Lee6.Actual Proof7.Doin'It8.Hang Up Your Hang Ups9.Spider10.I Thought It Was You11.Sunlight12.Tell Everybody13.You Bet …

「いまあるもの」を使っていく。

はい!コレ、何でしょうか? 冒頭でいきなりこんなわけのわからん写真を見せられても・・・・という感じがしますが、これまたちょっとした気づきがありましたので、記していこうと思います。 この容器に入っている液体は、毒物・・・ではなく、自家製の「冷…

一難去って、また一難。~カリンパニの夜明け⑤~

カリンパニでの、ヴィパッサナー瞑想合宿が始まりました。 新しい生徒、古い生徒(1度でも合宿に参加し、完遂したひとを言います)さんは本格的に瞑想の修行に入っていきます。いっぽうで食事などを担当する、ぼくを含めたボランティアは、キッチン内での食器…

「つながる」実感。

先日の連休で、ちょっと「不思議だな」という体験をしました。いや、ちょっと振り返れば、これは多くのひとが経験していることかもしれません。とは思いつつも、タイムリーな出来事だと感じましたので、書き遺しておこうと思います。

「今(いま)」という隔たり

いま読んでいる本の中で、「今(いま)」ということについて書いていました。 その項目を読み進めていましたら、過去の苦い記憶とともに、ちょっとした気づきがありましたので、きょうはそのことについて少し書いていこうと思います。

豪雨・映画・観覧車。

きのう、お昼までの札幌は、異様な雨に世界がのまれました。 本州などでよくある「ゲリラ豪雨」といった、急な天候の変化は札幌でもこれまでによくありましたが、昨日、はじめて目にする警報が流れました。 それは「記録的短時間大雨警報」というもの。 www.…

【活動報告】札幌市豊平区・月寒公園(つきさむこうえん)にて、プレーパークのボランティアを担当しました。

先日の旭山記念公園で活動した際、一緒にボランティアをしていた方のお誘いで、昨日札幌市豊平区にある「月寒公園(つきさむこうえん)」でプレーパークのお手伝いをしてきました。 プレーパークは札幌市が推進している事業のひとつ。 公園をその舞台として、…

整理棚からひとつかみ。 邦楽編 その43

冬のハイヌミカゼ / 元ちとせ ESCL-2570-1 完全収録ライヴCD Disc1 1.コトノハ2.トライアングル3.白夜4.オーロラの空から見つめている5.月齢17.46.ハイヌミカゼ7.君ヲ想フ8.百合コレクション9.夜に詠める うた10.名前のない鳥11.37.612.精霊13.この街 Disc…

水に、意識を、向ける。

先日の日曜日から、ニュースで水の事故が増えてきた印象を受けました。 夏になりますと、水遊びの割合がぐっと高くなります。 それとともに、水の事故の割合も目立ってきます。

「道具」にするか、「凶器」にするかは。

先日の活動で感じたことがあり、きょうはそのことについて少し書いていきます。 ひょっとしたらまとまりがないかもしれませんが、考えるための課題のようなものだと思っていただければ幸いです。 先日のボランティア活動で、火おこしをする際に必要な枯れ木…

バテました。

北海道では珍しく本州の夏を感じさせる晴天が続き、4日連続の真夏日を記録。気温は多少下がったものの、蒸し暑い日は未だ続いています。 エアコンがあれば室内環境の問題は解決できるのですが、我が家はエアコンなし。扇風機で毎年乗り切っています。が、流…

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その77

【Series Sideman of John Coltrane】 The ray Draper Quintet Featuring John Coltrane VICJ-2149NEW JAZZ8228 1.Clifford's Kappa2.Filide3.Two Sons4.Paul's Pal5.Under Paris Skies6.I Hadn't Anyone Till You personel Ray Draper(tu)John Coltrane(ts)…

【活動報告】イエティくらぶ月例スクールにて、暑さの中たくさんの体験をしてきました。

にちようび。 連日の真夏日のなか、札幌市中央区にある旭山記念公園にてボランティア活動をしてきました。 札幌まるやま自然学校の「イエティくらぶ」です。 内容はもりだくさん。 バウムクーヘンをつくるために必要なことをする バードコールを作ってみる …

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その76

【Series Herbie Hancock】 TOYS / Herbie Hancock AS41(輸入盤) 1.You'll Know When You Get There2.Toys3.Ostinato(Suite For Angela) personel Mganga Eddie Henderson(tp,flh)Pepo Mtoto Julian Priester(tb)Mwile Bennie Maupin(ts,ss,flu,bc)Mwandishi…

飲み会⇒登山⇒バーベキュー。

昨日のホームパーティー(いわゆる飲み会)で、次の日に藻岩山に登ることが決まりましたので登ってきました。 藻岩山に登るのは2年ぶりくらい。昨年は登っていません。 いつもはボランティア活動の一環として登ることが多いのですが、今回は大人のみでの登山を…

「ふれる」勇気。

きょうの札幌は30度越え。真夏日突入です。 朝ゴミステーションに行きましたら、既に暑くなっていました。 脱水症状や食中毒に気をつけないとなりませんね。 きょうもまた夜に来客があるため、リビングの家具の位置とテーブルの配置を行いました。併せて掃除…

頭切りました。

というのは、小学校のときに髪を切ったあと同級生によく言われるセリフ。 ※タイトル修正済みです。まちがえました 久々に散髪をしてきまして、さっぱりしたなぁと思っていたところに、このような思い出がよみがえってきました。 その後は近くのカフェでラン…

整理棚からひとつかみ。 邦楽編 その42

ヒト / タテタカコ KAN-003 1.天地返し2.追憶3.御伽話4.家族5.永遠になる6.欺瞞7.カッコウ8.眠る街9.新世界10.道の途中11.ending インディーズレーベルからのリリースになる作品で、ジャケットが特殊仕様であるというのと、収録曲の一部がスタジオ録音ではな…

「減らす」ことの本質から目を背けないで。

昨日の日記で、「増やす」ことについて少し思うところを書いてみました。 ぼくは、「がらくた整理」をコーチングすることを仕事としています。 がらくた整理はいわば「断捨離」のことになりますが、これは仕事としているだけではなく、ライフワークとして日…

「増やす」ことは、中毒に似ている。

昨日より気温が5度ほど低い札幌。涼しいを通り越し、肌寒い1日となりました。 きょうは苫小牧市方面へ車を走らせていたのですが、時折陽射しが見えたので、曇りの予報だったけれどこのままだと晴れるかな~と思っていたのですが、予報よりも早く雨が降ってし…

マイナスだって、必要だ。

きのうは蒸し暑く、きょうは一転過ごしやすい。 天気と気温に左右されがちな週末になっています。 きのうは何故かイライラ、そしてダラダラ。 自分でも理由はわかりませんでした。 そんな不真面目(たまにはよい)さを醸し出しつつも、あれこれと家事をこなし…

表面のとはまったく違う感覚を「奥底」で感じたことが大きな理由のひとつでした。~がらくた整理 ケーススタディ②~

昨日から札幌は蒸し暑さを感じる時間が多くなっています。 朝方はまだ涼しさを感じるものの、時間が経つにつれ不慣れな暑さに集中も続きません。 これから本格的な夏が来ますし、夏バテなどにならないように注意していかなくてはと思いました。 ただでさえ暑…

多読の中間報告です。 その8

真夏日に届くかというくらい、一気に基音が上がった札幌。 やっとのこと、屋外での食事が楽しく感じる雰囲気となってきました。 きょうで1年の半分も終わり。 近くにある北海道神宮では、何やら催しがされていたようでした。

わたしについて銀河が知っているいくつかのこと。 その6

きょうは午前中に市内にある保育園で野外活動。 とは言っても年少さんばかりなので、ゆるりと公園で遊びました。 そんなにはしゃいだわけでもなかったのですが、帰宅すると眠気が挿すほどの疲れが押し寄せました。こどもと向き合うことの大事さを痛感した瞬…

「あきらめる」は、「やめる」じゃ、なかった。

どうも。おっさんです。 きょうで41歳のおっさんになりました。 数年前(40代に入る前)までは「おっさん」であることを頑なに否定していたのですが、そこんところはなんだかどうでもよくなりました(笑)。 この1・2年で確実に身体の稼働域が狭まっていることを…

「きほん」を続けていけば。

先週末、そして今日と、続けて来客がありました。 写真は来客が返ったあとのリビングを写したものですが、我が家のリビングは「普段暮らし」のレイアウトと「来客用(飲み会も含む)」のレイアウトがあります。家具の配置移動は多少あるものの、重労働でもない…

【活動報告】雨のなか、定山渓にある夕日岳に登ってきました。

今回の活動は「イエティ トレッキングくらぶ」。 いわゆる登山の会です。 昨日の本来のルートは「八剣山(はっけんざん)」だったのですが、前日からの雨でルートを変更。昨年も登りました、定山渓にある「夕日岳」を登ることになりました。

【活動報告】札幌市の旭山記念公園で、ティピーづくりに参加してきました。

先週の日曜日(6/18)のこと。 久々にボランティア活動をしてまいりました。 場所は札幌市中央区にある旭山記念公園。 ここで、こども向けのプログラムを行いました。

すらんぷ?。

しばらく、文字を書いていませんでした。 というか、文字を書くことができませんでした。

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その75

【Series Herbie Hancock 】 【Series Wayne Shorter 】 A Tribute to Miles -A Celebration Of The Life & Music Of Miles Davis- 9362-45059-2We 833 1.So What(Live)2.RJ3.Little One4.Pinocchio5.Elegy6.Eighty One7.All Blues(Live) Personnel Herbie H…

整理棚からひとつかみ。 邦楽編 その41

へんぺいそく / タテタカコ ※自主制作盤 1.夢売りおじさん2.Hapy Birthday3.ポチ4.さくら5.今の自分6.あの人7.でんしゃ8.メリークリスマス アーティストサイト、もしくはライブ会場で発売されているCD。記憶によれば、教育実習生のときに作曲したものを収…

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その74

【Series Herbie Hancock 】 Head Hunters / Herbie Hancock SRCS-9339 1.Chameleon2.Watermelon Man3.SLY4.Vein Melter personel Herbie Hancock(fender rhodes,clavinet,arp-odyssey)Bennie Maupin(ts,ss,bcl,afl)paul jackson(b)Harvey Mason(ds)Bill Sum…

整理棚からひとつかみ。 邦楽編 その40

カッシーニ / 元ちとせ ESCL 3088-9 CD 1.カッシーニ2.恵みの雨3.あなたがここにいてほしい4.カセイクルクル5.蛍星6.あかこっこ7.ミヨリの森8.虹が生まれる国9.六花譚(ロッカバラッド)10.玉響(たまゆら)11.静夜曲12.空に咲く花 DVD 冬のハイヌミカゼ in オー…

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その73

【Series Herbie Hancock 】 Sextant / Herbie Hancock SRCS9338 1.Rain Dance2.Hidden Shadows3.Hornets personel Herbie Hancock(p,fender rhodes,clavinet,perc,etc)Eddie Henderson(tp,flh)Bennie Maupin(sax,bcl)Jullian Priester(tb)Buster Williams(b…

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その72

【Series Herbie Hancock 】 Dedication / Herbie Hancock SRCS-9342 1.Maiden Voyage2.Dolphin Dance3.Nobu4.Cantaloupe Island player Herbie Hancock accoustic pianofender rhodesarp synthesizer Rec:Kosei Nenkin Hall,Tokyo,JapanJuly 29,1974 彼のソ…

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その71

【Series Sideman of John Coltrane】 Mating Call / Tadd Dameron With John Coltrane VICJ-60425prestige7070 1.Mating Call2.Gnid3.Soultrane4.On A Misty Night5.Romas6.Super Jet personel Tadd Dameron(p)John Coltrane(ts)John Simmons(b)Philly Joe …

一筋縄でいかないから、面白みを感じることができるようにしたい。

グローバルナビゲーション、苦戦しています(汗) もともとこういうのは得意ではないので本を片手に行うのが常なのですが、搭載したい機能を使ってやることが、お手本で記載されている域を超えております(笑) そのため、きょうは途中経過までを掲載していきま…

わが家の「てるみくらぶ」騒動、終結です。

外出しますと、花の彩が目に入るのと同時に、工事を行っている風景も目に入るようになりました。 道路工事、配管工事、建設工事など、行われている工事もさまざまです。 工事中はパイロン(コーンとも言う)で通路と工事区画を分け、警備員を立て、安全に配慮…

ものごとの表面だけで片づけない。

性懲りもなく、またメッセージが届きました。 何かというと、「架空請求」のメッセージ。 文面は、「有料動画の視聴代金が未払い」だとし、早急に連絡をしなければ法的手段に移ることを通知するものでした。 その文面に記載されていた会社名は、通販大手の会…

「変えてもらう」のではなく、「変えていく」勇気を。

こつこつと、変えていく。 わたしたちの多くは「一気に」変わることを望みます。 それと同じくらい、もしくはそれより多く、「自分ではない誰か、または何か」が、変えることを行ってほしいと願っています。 その背景としては、何も変わらないと感じてしまう…

ていねいに、こつこつと。すすむことができていれば。

週明け。 晴れました! 夕方の日差し。 でも 肌寒いです(泣) 夕方のニュースで知りましたが、6月に入ってから気温が20度に満たない日のほうが断然多いとのこと。どうりで寒いわけです・・・ 明日の朝は冷え込みが強まるようで、地域によっては気温が0度…

面倒なことほど、先延ばしにしてしまう。ちょっとずつでも進めれば、面倒だったこともいつかは終わる。

ここんところ気温も低く、また室内もひんやりしているためか、身体が重いです。 いや、太ったわけではない(・・・と思います)。 笑。 時おり起きるのですが、何も手につかないという日があります。 以前、体調が思わしくないときはこの状態が通常でした。 今…

書きたいから、伝えたいから、「読む」「観る」「聴く」

毎週末、寒いです。 天気も、ぐずついています。 気温自体は上がっているものの、体感は寒い。 きょうあすは、全国的に有名になりましたよさこいソーラン祭りがおこなわれます。 演者もたいへんですが、観客のかたもたいへんそう。風も多少あるようなので、…

ポイントも、使わないままだと、使えなくなる「未来」がある。

久々に、札幌駅前(サツエキ)に行ってきました。 前回は献血を含めた用事を済ませてくるため。それからゆうに1ヶ月以上の時間が経過しています。街中と行き交う人々はすっかりと夏の装いになっていました。 帰りは外を少し歩き、何軒かお店に立ち寄り、その…

水底(みなそこ)からの出発。~カリンパニの夜明け④~

天気もファイターズも、あまり調子はよくないようです。 札幌ドームで行われた広島との3連戦は3タテを喰らってしまいました。 中田選手の不調が痛いです。4番が凡退してしまうと、流れが止まるんだという典型をみたような気がします。その後広島に1点を加え…

日常にこそ、大切なものが内在している。

昨日は久々に札幌ドームへ野球観戦に行きました。 その前に粗大ごみなどを運び出す男手として午前中から活動していましたが、それまでひんやりしていた札幌が、この日ばかりは晴天に。汗もだくだく、少し日焼けもしたんじゃないだろうか、けっこうカロリー消…

整理棚からひとつかみ。 インスト・サントラ編 その7

【Series Herbie Hancock 】 Blow-Up / Herbie hancock 7243-8-52280-2-5(輸入盤) 1.Main Title"Blow Up"2.Verushka(Part1)3.Verushka(Part2)4.The Naked Camera5.Bring Down The Birds6.Jane's Theme7.Stroll On8.The Thief9.The Kiss10.Curiosity11.Thomas…

苦しみの海。~カリンパニの夜明け③~

晴れ間が戻りました。 気温も週末に比べると上昇したものの、最高気温の予想が20度に満たないようです。 半袖は、厳しいかも。 しかしながら、晴天はやはり気持ちがいいものです。 今週の天気予報を見てみますと、6月にしては寒い日がこれからも出てきそうで…

大いなる旅は、苦しみの旅でもありました。~カリンパニの夜明け②~

きょうも札幌はどんよりとした天気となってしまいました。 時おり路面が雨で濡れるなど、夏はまだかと言いたくなるほどの寒さです。 すっかり衣替えも済ませてしまいましたし、風邪をひかないように注意しなければなりません。 こんな空模様でしたので、きょ…