とみーのグラウンディング日記

北海道・札幌市在住。伝え、届けたいことを個人で探求し、実践します。

がらくた整理

実は「続いている」ことを、知っておく。

きょうで7月も終わってしまいます。早い・・・ 月末になりますと、「あれが出来た」「これが出来ていない」と、ひとり反省会を毎回実施しているようで、内容はたいがい「ダメ出し」が多いです 汗。

「減らす」ことの本質から目を背けないで。

昨日の日記で、「増やす」ことについて少し思うところを書いてみました。 ぼくは、「がらくた整理」をコーチングすることを仕事としています。 がらくた整理はいわば「断捨離」のことになりますが、これは仕事としているだけではなく、ライフワークとして日…

ポイントも、使わないままだと、使えなくなる「未来」がある。

久々に、札幌駅前(サツエキ)に行ってきました。 前回は献血を含めた用事を済ませてくるため。それからゆうに1ヶ月以上の時間が経過しています。街中と行き交う人々はすっかりと夏の装いになっていました。 帰りは外を少し歩き、何軒かお店に立ち寄り、その…

季節の変わり目が教えてくれる「先延ばしの解消」に、耳を傾けましょう。

季節が変わりますと、冬のあいだに使用していたモノを収納したり、新しく収納していたものを出してきたりする必要が出てきます。衣替えもそのひとつですが、冬があり、雪が降る北海道では、冬にしか使用しないものが多々あります。使用している間は特に何も…

がらくたは「出てくる」ものではなく「見えてくる」もの。

がらくた整理を続けていると、ときおり興味深い現象に遭遇します。 これまでは必要だと思い、残していたものが、ある日突然、不要だと認識するのです。 なぜ、このようなことが起こるのだろう?少し考えてみました。 いま、必要と感じているのは、いまという…

パスワードがどっかへいきました。

パスワードを忘れました。 銀行のインターネットバンキングを利用しているのですが、使用頻度が少ないためたまにしかログインしません。今朝久々にログインしようと思ったら、パスワードをど忘れ。何回もエラーが出てしまうので、諦めてリセットしてもらうこ…

先延ばしにしていたことを片づけると、ときには痛みを伴う。~いや、それは自業自得なんだが~

きょうはやっとひとつ、先延ばしにしていたことを片づけることができました。 つい先延ばしにしてしまう。 どんなものごとであれ、ブログをお読みのかたも同じような経験をされていらっしゃると思います。それが緊急性のないもの、つまりは「また今度でいい…

これまで届かなかったものが、しっかり行き渡るようになった日。

先日、久々に行った「スペース・クリアリング」。 この効果というか、恩恵のようなものを感じました。 そもそもの出逢いは、ガラクタ整理と空間浄化を紹介していた「カレン・キングストン」の著書にあります。この方はかなり前から「クリアリング」を提唱し…

【告知】がらくた整理・マンダラオラクルカードについて、新メニューのお知らせです。

2月も下旬に入り、時間の経過の速さを痛感している今日ですが、昨日家の掃除と空気の入れ換え、そして「スペースクリアリング」を行ったことで、その後の手仕事が捗りました。 その中には長期間手をつけなかった(手をつけるのが面倒に感じた)ことまでもが何…

合計60点、総重量約7kgのがらくた整理。

先月から思わぬことが起きているため、自然と先延ばしになっていたことが幾つかありまして、それを解消するべくここ数日動いています。 前回のシーズン、シーズン5ではオークションによるガラクタ整理体験談を綴っていますが、こちらは現在も継続中。ジャズ…

出し切れ! let it all out!

「吐き切っていない」 ここ数日の日記、そして読み終った本のことを考えていたら、そのようなことばが浮かんだ。 何を「吐き切って」いないのか? それは無論、自分の持ち物であるが、それ以外にもあったのだということに気づかされた。 先日の記事で父のこ…

じぶんの体も家にあるものも、共通して言えることは「お通じ」が大事。

定期的に「ゴミを捨てる」こと。 かんたんに思えることが、だんだんと難しく感じる世の中になっているようです。 ぼくは今でこそ「がらくた整理」を実践し、自身の仕事の柱としていますが、そこに至るまでの間は 片づけない 捨てない めんどくさがり の三拍…

ぼくは「ハービー・ハンコック(Herbie Hancock)」のピアノを聴いて、「枠なんてそもそもない」ことを知らずに教えられていた。

ぼくがジャズを聴きはじめてのめり込んだプレイヤーは、何人かいます。 そのひとりが、先日紹介した「ジョン・コルトレーン」です。 彼はサックス奏者でした。 ジャズを演奏するにあたり、だいたい入っている楽器が「ピアノ」。 そのプレイヤーは数多くいま…

模様替えやガラクタ整理をする目的は、「わくわく」するためにある。

昨年からいろいろ考えて進めていたことが、ひとつあります。 それはちょっとした「部屋の模様替え」。 とはいっても、パソコンブースを移動させる程度のものです。 これまでは椅子ではなく地べたに座布団を敷いて座り、パソコンを使用していました。 その周…

先延ばしは、痛~い展開をもたらします。嘘のようなホントのおはなし。

昨年秋から出来なかったことを、先日やっと行うことができました。 それは 車のオイル交換 と エンジンフラッシュ 要するに、車の定期点検のひとつになります。 昨年秋はなんやかんやと小忙しく、また雪も降ってしまったため点検に向かう足が遠のきました。…

ぼくはJohn Coltrane(ジョン・コルトレーン)のJazzを聴いて大人になった。

ぼくが「Jazz(ジャズ)」を聴くようになってからおよそ20年。 そもそものきっかけは、テレビのCMで流れていたバラード調の曲でした。 その曲をしっかりと聴いてみたいな・・・・と思い、レンタル店に通ったのが懐かしい想い出です。 その後知り合いを…

スペースは、無駄じゃない。

年末年始は移動で高速道路を利用しました。 お盆以来の利用だったのですが、アスファルトも見えており、快適に走行することができました。 行きは札幌市中心部から離れた場所への移動であったため路線もさほど混んでいなかったのですが、帰りに利用した際は…

先延ばしを止めることは、恩恵を受けることにつながるということをどこかで、自分自身の力(いのち)でわかって欲しいです。

2016年も残り数日。 大掃除(家の掃除)も無事に終わり、年末年始の買い物も行い、年末特番を順調に消化していっています。 そんな中、先日終了したオークションの発送準備を行ったのですが、その一連の流れが今年のこころの動きのビフォーアフターを象徴して…

繰り返し行うことで得ることの出来る実感。それはどんなことにも、いえること。

先週の1週間は、普段手を伸ばすことが少ない箇所の掃除を行っていました。 これはもう大掃除の前段階のようなものです。前倒しでタスクを処理していくことで、年末の忙しさに流されてしまっても問題がなくなります(笑) 家人がキッチン・洗面所・風呂場・トイ…

どんなささいな発見でも、ときに常識を覆す発端となる。

きょうは、昨日の記事に書いた「配線」部分の掃除等を行いました。 いやいや、先延ばしにならずによかった・・・(汗) 時間にして、1時間。 掃除に時間を多く割いた感じです。 この配線は引越時からのもので、掃除機を定期的にかけてはいたのですが、配線をま…

そうだった。この手は忘れていなかった。ガラクタ整理をすると、どうなるかってことを。

きょうは何気に、壁面収納に収めている書類等の整理をやることにしました。 過去の日記を調べてみた↓ maruyamabase.hatenablog.jp というのも、11月に入ってから家人が大掃除の前倒しを実施しており、あれよあれよという間に不要となったガラクタを出すさま…

頭の中で考えるよりも、行動することが「結果」つながるんだというのを改めて教えてもらいました。

今朝は早起き。大雨の降る音で目が覚める。 時刻、午前三時半・・・(汗) 起きて部屋の窓を閉めた後に、何となく瞑想をしようということになって、暗闇の中で、佇むようにして座った。 瞑想合宿をしていた頃は、午前四時起床。三十分後には最初の瞑想を行う時…

【2016年の受付終了】ガラクタ整理及びオラクルカードの対面セッションのご案内です。20161207更新

昨日今日と札幌は真夏日になり、再び夏が来たかのような熱気に包まれました。 そんな中、対面セッションを行わせていただくべく、資料を添えて行きつけのお店を訪問。 快諾をいただき、晴れて活動機会を増やすことができました。今日は対面セッションのメニ…

嬉しい嬉しい、ガラクタ整理の実践報告。その反応が自信につながり、自分の仕事を更に好きにさせてくれました。ほんとにうれしい!!!

とみーです、こんばんは。 台風が3つ日本列島に迫っている報道を見て驚いています。 一時は晴れ間が射して蒸し暑い夏をもたらすのですが、どこからともなくどす黒い雲が空を覆い、大量の雨を降らせます。気圧配置の関係で23年ぶりに台風が北海道を通過したと…

決して「嘘」をつかない存在。「偽らない」存在は「努力」でした。外に出て初めてわかった、わたしだけの「力」とは。

今朝は久々に座ることができました。 わたしの場合「座る」とは「瞑想」を指します。 昨年の7月にヴィパッサナ瞑想を学びに千葉県へ単身飛び、本格的な瞑想に触れてきました。以来自宅で、出張先で、喜んだ土地、打ちのめされた土地で瞑想を自主的に行ってき…

【受付停止中】ガラクタ整理のオーダーメニューが出来上がりました。

昨日より肩書を「M’s Clearer(エムズ クリアラー)」に改めてスタートしました。 maruyamabase.hatenablog.jp 個人事業主としての活動は、実は昨年秋より始めておりました。今年に入ってからは 屋号を設け、前に出る気持ちを持ちました。 事業の柱にしたかっ…

師を求めず、師の求めたるところを求めよ。

きょうで7月もおわり。なんて早ぇぇぇこと・・・ 梅雨前線の影響からか、ここ数日蒸し暑いですね。 リアルに熱中症にならないように気をつけたいところです。 もう8月。 あっという間に、8月です。 この間、たくさんの気づきを得、たくさんの考えを持ちま…

ガラクタの向こうには、安定がありますよ。

昨日感じたこと。 それは「安定した」ということでした。 ブログ内でも綴っていますが、わたしはガラクタ整理をしています。 そして、ガラクタ整理で仕事をしていこうと思い、個人事業主になりました。 過去に何度か行っていたものの、今年に入ってからの出…

意識が変わる。考えが変わる。固執した「枠」をするっと抜けるように「はずす」。「これがガラクタ整理か!」と実感した瞬間でした。

気づいてみたら、今年も折り返し。 モノが増えてはガラクタ整理して減らし、また増えては減らしを継続しています。 先日のこと。 玄関のすぐ近くに部屋があるのですが、リビングと離れているため「作業部屋」または「荷物置き場」として使うことを想定してこ…

メンテナンスや修理は「意外と」よりかは「結構」めんどくさいのです。

我が家にある掃除機の調子が最近おかしいです。 東芝製の掃除機で、生産年度は2005年。10年以上も使用しています。 当時としては最新の機能がついていて、フィルターのお手入れを自動的にやってくれるから吸引力が落ちないというもの。 その他充電式の掃除機…

※終了しました 改めて、今週末開催する「ガラクタ整理ワークショップ」「体の氣&スペースの氣 クリアリングセミナー」「座敷童子パワー! あやかり女子会」のご案内です。

今週末に迫りました「ガラクタ整理師」竹内清文さんをお迎えしてのイベント。 今日は改めてイベント内容の紹介と、これまでのまとめ記事を掲載していきます。 ガラクタになった雑誌。ざっと50冊。 まずは告知記事から maruyamabase.hatenablog.jp 日程は …

100グラムでもいい。少しでも「家」を「こころ」を軽くすることで「良い方向」へ向かうなら。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ガラクタ整理 Season3をお送りしています。 ガラクタ整理師の竹内清文さんの本「ガラクタを捨てれば人生はすべてうまくいく!」を読んでの実践。これまでの片づけとは違うも…

棚や引き出し、箱の中は「カオス(混沌)な宇宙」のようなもの。そこに「原点」があるから、手を伸ばして整理する。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ガラクタ整理 Season3をお送りしています。 ガラクタ整理師の竹内清文さんの本「ガラクタを捨てれば人生はすべてうまくいく!」 を読んでの実践。これまでの片づけとは違うも…

「石橋を叩いて叩いて叩いて渡らない」という癖を手放します。書類の整理から手繰り寄せたもの。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ガラクタ整理 Season3をお送りしています。 ガラクタ整理師の竹内清文さんの本「ガラクタを捨てれば人生はすべてうまくいく!」を読んでの実践。これまでの片づけとは違うも…

1曲が聴きたくて残していたのは、10曲入りのアルバム。好きなモノと好きじゃなくなったモノも残しておいた事実を知ること。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ガラクタ整理 Season3をお送りしています。 ガラクタ整理師の竹内清文さんの本「ガラクタを捨てれば人生はすべてうまくいく!」を読んでの実践。これまでの片づけとは違うも…

ある意味、本棚は自己主張の象徴なのかもしれません。その中にも、自分の足を引っ張る「モノ」や「ココロ」があることを覚えておく。

ガラクタ整理に話を戻し、いよいよ本丸に攻め込みます。 -本棚- 本棚は全部で5段の棚があり、一番下は雑誌などの「高さ」をとる本が中心になります。 その上からは「単行本」「文庫本」「コミック本」「パソコンソフト」「辞書」などがまんべんなく収納され…

収納しやすいは取り出しやすい、ではなく溜まりやすい。更新をしていくことが大切です。

続いては -壁面収納- 壁面収納はリビングに1か所あり、テレビも収納できる箇所を含めたタイプを引越のときに購入していました。 扉は3か所あり、その3か所すべてに本を収納していました。 収納していた本は ・雑誌 ・文庫 ・ムック本 ・コミックス ・単行…

押入れをタイムカプセルにしてはいけない。時間を止めた場所を作ってはいけません。

マガジンラックにある重くてやっかいな雑誌類を整理。 次に行ったのが、これでした -押し入れに入っているダンボール- ここには ・コミック全巻セット ・ムック本 が入っていました。 引越のダンボールに詰めて、そのまま3年以上開けずに放置。 ダンボール…

「本」という大きな「山」にとりかかる。自分との向き合い、ふたたび。

ここからは怒涛の整理になります。 みなさんは、本の収納場所はどこにありますか? 本棚だったり、マガジンラックだったりと、だいたい決まっていると思います。 が。 実はそこ以外にも本を置いてあるケースが多いのです。 例えば テーブル・机の上とか 寝室…

家にある衣類、すべて把握してますか?

家計簿の整理が終わった後は、衣類の整理を行いました。 わたしは会社勤めであったことから、背広やワイシャツ、ネクタイにビジネスシューズなど一応アイテムは揃っていました。 しかし、会社員生活に別れを告げることもあり、これを機に整理することにしま…

残り続けた「意外」なモノの整理。それは到達点への道しるべです。

部屋の中や家全体を整理していくと時折 「なんで、これ捨てないでいたんだろう?」 というモノに遭遇することがあります。 それは長らく他のモノに紛れていたりなど様々な状況が考えられますが、みなさんも同様の経験をされたことはあるのではと思います。 …

○○だけは別、ではない。原点を思い出すための「捨てる」という行動。

最初に質問です。 読者のかたは、どれくらいの楽曲をお持ちでしょうか。 写真は最初のガラクタ整理時のもの。 昨日の日記にあげた写真の、およそ8時間後の写真です。 まだまだ多いです。 右側にCD-Rを入れた木箱が映っています。 音楽と言うと、出始めは…

3年目のガラクタと向きあう。心境の変化は当然の流れです。

3年目のガラクタ整理。 手始めはとてもかんたんなところから始めました。 それは「CD-R」。 記録用メディアとして重宝されており、写真や音楽などの各種データの保存用に使用されています。 そこまではおよそどの方にも当てはまる話なのですが、わたしの…

マイルストーンを定める。「記憶」ではなく「記録」を見ることが大切です。

ガラクタ整理シーズン3を始めた記事を読んだ家人が 「早速間違ってるよ」と・・・ 昨年家人が参加した竹内さんの講座は、ガラクタ整理ではなく別のものだと。 うーん、こんな短期間でも記憶ってアテにならなくなるもんなんですね(わたしだけ?)。 加えて 「…

「断捨離」から「ガラクタ整理」へ。ひとつの「道筋」との出逢い。

札幌市厚別区から札幌市中央区に引越して昨年夏の時点で3年目を迎えました。 厚別の家と比べると収納箇所は格段に少なく、またスペースも減りましたが、工夫をするなどして収納の努力を行っていました。 ガラクタ整理、というわけではありませんが、数か月に…

引越は【ガラクタ整理】が強制発動します。手を抜くか、向き合うかはあなた次第です。

だいぶ期間が長くなってしまいましたが、昨日の日記でガラクタ整理「引越編」を書き上げることができました。 引越先の現在の家は、住んでみるとたいへん住み心地が良く、体調が思わしくない日もありましたが今日まで健やかに過ごすことが出来ています。 い…

引越は最後までバタバタするもの。想定の範囲を考えることが大切です。

※連日の悪天候のため記事をまとめる時間の確保が難しく、読者のみなさまにはご迷惑をお掛けしますが、現時点での記事をアップ致します。記事の追記や修正については明日行いますので何卒ご理解をお願いいたします。 ⇒3/2 オラクルカードの文章を追記。 合わ…

ガラクタ整理も空間浄化も「すっきり!」にすること。すっきりすれば「舞い込み」ます。

これは今朝のベランダを屋内から写したもの。 少しかさは減りましたが、先日のドカ雪の影響が大きく残っています。 あくまでたとえですが これが「ガラクタ」だったら? これが「滞ったエネルギー」だったら? と考えてみてください。 仮にベランダが生活空…

スペースクリアリング(空間浄化)。それはそこでより善い時間を過ごすための「祈り」です。

引越前に行ったこと。 それは「空間浄化」でした。 これを引越荷物の搬入前にやりたいと提案を受けたときは、正直「???」でした。 そもそも「空間浄化」って何?という感じでしたから・・・・・ という訳で、渡されたのが1冊の本でした。 タイトルは「ガ…

荷造り・手続き・手配・・・何事も段取りを組むのが大切です。

※本日は帰りが遅くなる可能性があるため、本編のみアップしておきます。 オラクルカードは帰宅後に追記します。 ⇒追記しました。 さて今回は引越に伴う各種変更手続きについて書いていきます。 いまの時代は新しい家が決まりますと、不動産屋もしくは別のと…