つたわりとどけ。

日常と非日常のはざまから、伝え、届けたいことを個人で探求し、実践します。

日々のこと

サイドバーにある文章を少し修正しました。

この4月になって状況が大きく変わりましたので、サイドバーにある自己紹介的な部分の文章を変更することにしました。 大したことは書いていないのですが、いつまでも放置しておきますと浦島太郎のようなことになってしまいますので、これを機会にマイナーチ…

デビュー&おろしたてなのです。えへへ。

昨日は雨だった八雲町ですが、一転して晴天になりました。 もうあちこちからアカゲラ?が木をつついている音が聞こえてきます。 他の鳥の囀りもにぎやかになってきており、外に出るのが楽しくなってきました。 そんな中、本日から牧場作業員としての業務を開…

積み重ね。もしくは、淡々と。

気がつけば4月ももう折り返し地点です。新しい職場に来て半月が経過しました。 が、まったく落ち着いておりません。 特段何をやったという感じではないのですが、毎日へとへとです。まじで。 ここ最近の外勤はぼくが回っていますが、車を走らせるたびに新鮮…

人は人を「媒体」としか見ていないのではないだろうか?

先週末は統一地方選挙の前半戦だったそうです。 (つまりは今週が後半戦)⇒誤りでした。次の週でした 汗。 先週は北海道知事選挙・札幌市長選挙や道議会議員選挙など北海道における主要な選挙が行われていました。結果をどう捉えるかはお任せするとして、北…

どこかの場所で意味になる。

いまの自分の住まいに八雲町の広報誌が届かなかったため、外勤の途中で役場に寄り、広報誌を取り寄せてきました。 町内のイベントは難しいですが、自治体が予定している行事を確認するには広報誌がいちばんで、デジタルも多用していますが紙への信頼が捨てき…

「楽(らく)」ではなく「楽しさ(たのしさ)」を求めよ。

今日は前々から忙しくなりそうだということがわかっていた1日だったのですが、そういう日に限ってイレギュラーなことが次々と起こります。 そのため、本日の昼食は車中(行儀良くないですが運転しながら)でとりました 汗。 上記のような状況はそうそうある…

新鮮味を持つということはどういうことなのだろう。

そういえば、自宅に八雲町の広報誌が届いていません。 あーれ?転居の反映間に合わなかっただろうか。 今度役場に確認してみましょう。 というのは、広報誌には地域おこし協力隊が文面を考えて掲載しているところがあります。 ひとつは「奮闘日記」 もうひと…

ささやかな志。

きょうは陽射しがとても暖かい日でした。 普段いる管理人室ですが、カーテンがありません。 障子越しに太陽の光がやんわりと射しこむ様になっています。 最初はぐっすり眠れるかなーと不安だったのですが、現在の感覚としてはとても調子がいいです。どんなに…

にんげんは相手のいないところでいろいろ言ういきものです。

就職のため町内移転をしたのですが、テレビアンテナの調子が悪いのかすべてのチャンネルが映らないという意外にも苦しい現象にぶつかっています。 テレビが見れないのはちと辛いかなぁと思っていたのですが、最初の1週間はテレビどころではありませんでした…

引越に係る忘備録などを。

さて、引越が無事に終了してから1週間が経過しましたが、移転先の荷物の行先が決まっていないことが多く、一刻も早く収拾をつけたいのですが日々の業務に追われており週末まで手をつけることができないでいます。 その中でも事前に手続きを行っていたことで…

ああそうかっていう現実を感じながら過ごす新しい日々に漬かりいつの間にかそんな現実の痛みも忘れていくはずだ。

青森県に出張中、1本のメールが流れてきていました。 どんな内容かと言いますと、八雲町地域おこし協力隊の在任中は公式SNSにおける管理権利というものが付与されていました。かんたんに言いますと、記事の投稿やイベントの作成などを行うことができると…

本日辞令を受けました。

こんばんは。無事八雲町に戻ってきました。 八雲町も冷えてました。十和田では先週末にどっさりと雪が降ったそうで、いちど無くなった積雪も復活してしまったようです。 ホテルの部屋の窓から。 昨日は青森県十和田市(だと思う)に宿泊し、本日北里大学十和田…

新年度のはじまりはじまり~

無事に新年度を迎えました。 お昼前には新しい元号が決まり、テレビはその話題で持ちきりです。 もちろん、新聞の号外も出ましたね。 そんななか、新しい職場でこの日を迎えたびくは、 なんと、新函館北斗から新幹線に乗りまして出張です 笑 はじめての新幹…

きょうでおわり あすからはじまり

2019年3月31日をもちまして、1年間勤めました八雲町地域おこし協力隊の職を退くことになり、明日4月1日から大学職員としてのスタートを切ることになります。 仕事らしい仕事は既になく、最後の1週間は移転先の片づけ等に追われるばかり、ほんとうに明日から…

打開策は、なんだろう。 -みっつめ-

無事に引越が終わりまして、現在は移転先で「どのように」荷物を収めていくかという課題に追われております。 昨日は協力隊の仲間が送別会を開いてくれ、ヤマからサトに下りてきました。 地域おこし協力隊でいられるのも、きょうあすの2日になっています。 …

「これから」はもうすぐ訪れる

地域おこし協力隊としての業務は先週末で終わり、並行して進めておりました引越の準備と清掃を行っています。 これは土曜日のイベント前の画(実は出店してました)。 不慣れながらも、手淹れ珈琲を実施させていただきました。 やはり、自宅で淹れるのとは訳が…

【詩】if,

ほらごらんよ ここがぼくの目指した場所だよ 海も山も近い 風は時折強いけど とても見晴らしがいい土地だ ぼくはここで生きていくことに決めたんだ 都会ももちろんいいけれども なんだか疲れちゃったんだ このままいると ほんとうにどうにでもなれって思って…

さいごの遅番。最終出勤日。

午後に出勤したら、手がかじかむほど寒かった 吐く息も白く 風に乗って白い結晶が目の前を通り過ぎて行った 面倒な外勤を早めに済ませる そこからはほぼデスクワークだ 何かを残さなきゃと思いながら過ごしてきたけど まだ頭の外へは生まれていない この時間…

「引き寄せ」であっても、自己責任。

本日の八雲町は、雨です。 個人的には雪よりも雨の日のほうが寒さを感じます。 (気温は高いはずなのにね) 本日は祝日ですが、こう天気も悪いと外に出歩く人もまばら。 どうやら本日はゆったりと仕事が出来そうです。

なんだかんだ言って、周りは「必要な何か」を与えてくれる

果たして人生において、自分の足を引っ張り、その達成を妨げるような存在はあったのだろうか? 昨日夜、勤務先の「ら・ふも」に居る際にふと考えが浮かびました。 お決まりの定点観測。

忙殺のありがたさ。

出勤最終週です。 実は昨日今日と、一時的に店内が込み合っていました。 定点観測。 お客さんが多数いらっしゃるのはもちろん大歓迎です。 ドリンクをはじめ、その他の販売がありますと活気がつきます。 身の回りの整理をしながら仕事を行い、接客も行ってい…

泣き虫のおっさん。

先週金曜日、ありがたいことに送別会を行っていただきました。 それまでは聞いていたところ、送別会は行ったことがなかったらしいのですが、今年度は農林課の参事が期間満了のため道庁に戻られるということもあり、ぼくの送別会も(どうやら一緒に)行っていた…

トンネルを抜けた先は、刺激だった。

おそらく最後の熊石方面への外勤になります。 協力隊の業務の一環で熊石方面にある企業訪問をするため、車を走らせました。 熊石は八雲町になりますが、峠を越えて向かうため片道1時間近くの道のりになります。 夏場はまだしも、冬期間は雪の影響も強いため…

パリから凱旋帰国した八雲町出土の土器を見に行く。

既に新聞報道もされていたのですが、八雲町内にある遺跡から色のついた、そして原型をとどめている土器が出土されていて、それが海を渡った海外で展示されておりました。 そしてその土器がこのほど凱旋帰国し、八雲町の郷土資料館内にて限定公開されていまし…

さいごの早番。

今週はずっと早めに家を出ていた。 なんだか、自宅ではない場所で、ひとりの時間が欲しかった。 2階にある家を出て、階段を下りて下界に足を踏み入れる。 今朝も息は白く、水たまりには氷が張っていた。 吉田川沿いを、駅前に向って歩く。 駅からは役場のほ…

1年間の出口がそこに。

今朝、外に出てみるとかなり寒さを感じました。 吐く息は白い。 雪もこれだけ融けたのに、と思いながら出勤しました。 こういう日は店内にも陽射しは入ってこず、暗さを演出します。 ついには、 小雪が降り始めました。 だからさ~という感じです。

「やろうと思ってた」は、「やる気がありません」ということ。

じつは一週間ほどひとり暮らしの生活を行っていまして、悠々自適(でもない)な生活を送っています。 今朝は早めに起床して洗濯機をまわし、トイレ掃除を行い、自分で珈琲を淹れて朝食をとっていましたらなぜか泣いていました 笑。 天気もどんよりです。 この…

カップめんのふたは外さずに食べる派です 笑。

午前中はゆるやか~な時間が流れていた、勤務先の「ら・ふも」。 (写真は自宅近くです。) 一転、午後からは千客万来。 ほんと、わからないものです。

免責って聞いたことはあるけれど。

本日の八雲町は、強風です。 (写真は森町で撮影した駒ヶ岳) 車体が揺らされるほどの強さです。 本日は所用のため、北斗市~函館市へ行ってきましたが、3月の土日ということもあり、どこも人・人・人でございました。 どこも風が強かったですねぇ。 近くの林…

それぞれの引越事情。

地域おこし協力隊を退任し、地元企業(便宜上の表現)に就職することが決まりましたが、それに際し引越しをする必要が出てきました。 通えない距離ではないのですが、今回の就職の条件は「住み込み」であったため、住み込み先へ荷物一式を運ぶ必要が出てきまし…