とみーのグラウンディング日記

日常と非日常のはざまから、伝え、届けたいことを個人で探求し、実践します。

日記

仕送りと選挙と紅葉と、きょうという日はいつだって大事ないちにちだ。

母親、少し元気になりました。 2週間間隔で実家に電話をしていますが、体調が良くなってきたとのこと。 飲む薬の種類が増え、食欲が出るなどの副作用を抱えながらも、明るい声が電話口から聴こえてきました。 これまでは中々状況が改善していなかったのでと…

タスクはリスク。

だんだんと、日々の業務量が増えてきています。 今回はリーダー的役割として仕事をさせていただいていますが、オペレーターさんのフォローのほかに、並行して行わなければならない業務が発生します。 その業務はデイリー(日次)のものであったり、いついつま…

日常のなかにあるもの。

休日の朝も、いつもの時間に目覚めます。 休日くらいゆっくり寝かせて欲しいとアタマでは思いつつも、カラダのほうはしっかりと時間通りに目覚めさせてくれるようです(笑) 早く目覚めたら、北海道神宮に行こうと思っていましたので、肌寒い朝ではありました…

さいしょの一週間。

10月から会社勤務を始めています。 ここに来るまでのあいだ、それなりに葛藤がありました。 それを経ての、期間限定の仕事に就きました。 最初の一週間が終わりました。 最初の週は研修だったのですが、内容の量に圧倒され、眠くなることもしばしば。 あと久…

旭川市へ。

先週。 旭川市へ行ってきました。

「現実的に生きる覚悟」を。

さて、ここでお知らせです。 とみー、10月から働きに出ます。 がらくた整理やオラクルカードはこれまで通り行いますが、生活の主軸を別な仕事に移すため、多少のお時間をいただく場合があります。詳細はお問い合わせ時にお伝えいたしますので、何卒ご了承…

「だけ」を、疑え。

今週は衆議院解散のニュースで持ちきりとなっていますが、ぼくの身近なところでは、なんとも呆れる出来事が耳に入ってきています。 それは、とある団体の代表さんの名前を「勝手に使い」、事業等をしているというもの。 その利用方法とは、あたかもそのかた…

多読の中間報告です。 その10

おや? 先月、8月に多読について書いていない。 つい今しがた気づきました(笑) ぼくの性格として「忘れっぽい」というのがあります。 見事、スキルを発揮しました(汗) 現在も、多読は進めています。現在の割合ですが、図書館の本が7割、所持している本が3…

残念なことも、幸運なことも。

残念なこともあれば、その逆もある。

ライブレポート:さっぽろ市民寄席 平成開進亭 一之輔二人会 札幌エルプラザ 20170913 出演:桂枝光(かつらしこう) 春風亭一之輔(しゅんぷうていいちのすけ)

とあることから落語を聞くようになったのですが、関連の番組を見ることで「落語家」というとても大きい括りだったものが、ひとりひとりの顔が少しずつ見えてくるようになりました。 昨年は1回、道新ホールで生の落語を聞いてきましたが、それからしばらくそ…

まっさらな原稿を前にして。

まとまらない、思えるようになってきたこの頃。 まだどこかに「書きたい」とは思っているのだが。 どうやら、考えと行動とがうまく結びつかないようだ。 何を書きたいのか。 どんなことを書きたいのか。 浮かび上がっては霧消していく。 星のような遠い位置…

いつかは来る結末。

長年使用してきたデジタルカメラ(以降デジカメ)が、起動しなくなりました。 バッテリーパックを充電してみたものの、うんともすんとも言わず。 カメラ自体に損傷は見られないため、恐らくバッテリーの寿命かと思われます。 電源が入らないデジカメを眺めつつ…

ノスタルジー(郷愁)は、展開を動かすパッション(情熱)のひとつだった。 ~鴨々川ノスタルジア~

9月に入りまして、忙しく動いています。 お天気も忙しさを感じる程で、朝と夜は肌寒いくらいなのに、日中は汗をかくほどの好天気。着るもののコントロールが欠かせなくなります。 そんな好天のなか、すすきのの一角にて行われたイベントに顔を出してきました…

辛かったこと。嬉しかったこと。思い出すこと。忘れていくこと。

昨日、ふとしたことがきっかけで「忘却の引き出し」が開けられた。 札幌駅地下を北海道大学方面へ向かって歩いていたら、ふと視界にかつての同僚が入ってきた。 ぼくはそれを横目にしながら、歩みを止めることなくまっすぐ歩き、その人がいる方向を振り返る…

恐怖の足音。

ああ、叩き起こされた。 多くのかたがご存じのように、本日午前6時前にたいへん挑発的な隣国から飛翔体(中距離ミサイルとその後発表)が発射され、日本列島の北日本側を通るという緊急警報が鳴りました。

もぉー。めーわくぅー。

1日に届く、さまざまなメール。 メールアドレスを1つしか持っていないというひとは、逆に少ないと思います。 なんだかんだ設定しているうちに、アドレスのひとつやふたつ、かんたんに増える時代になっていました。 必要なメールもあれば、ネットショップか…

探検が探検を、呼んだ。

今週水曜日に、札幌の中心部を1時間30分かけてあるくガイドツアーに参加しました。 そのときに伺った話は、まさしく目から鱗であり、感嘆の声をあげるほかありませんでした。 と、大通公園のガイド中、ガイドさんの経験談として、現在の市役所が建ってい…

とみー、札幌を探検する。

今週水曜日の話しですが、こんなガイドツアーに参加してきました。 名づけて 「さっぽろ再発見!~どさんこガイドと街歩き~」 というもの。 主催はツアー会社なのですが、札幌商工会議所が育成したボランティアガイドがツアーを催行します。 ガイドさんに伺…

ゆるくなかったわぁ。

ずっとイライラ、してました 汗

信仰はマチの定着と発展に貢献していた。 ~鴨々川ノスタルジア~

去る土曜日に、「鴨々川ノスタルジア」の名所を巡るガイドツアーに参加してきました。 昨日の日記に書いたツアーとはまた違った趣向のものとなっており、ツアー名は「薄野寺町BOZUめぐりコース」。ざっくり説明しますと、宗派を超えたお寺巡りになってお…

真夏の夜の和傘と、距離が近くなった「あゆみ」。

先日の月曜日。 いつ以来になるかわからないほど久しぶりの、ガイドツアーに参加してきました。 発端は大学教授を囲む飲み会で同席した方が、すすきのでギャラリーを開いており、自己紹介を終えた後に飛び出した「中島公園のガイドツアー」の制作を促すひと…

実は「続いている」ことを、知っておく。

きょうで7月も終わってしまいます。早い・・・ 月末になりますと、「あれが出来た」「これが出来ていない」と、ひとり反省会を毎回実施しているようで、内容はたいがい「ダメ出し」が多いです 汗。

多読の中間報告です。 その9

きょうの日記は「多読」の経過報告。 1年の後半に入り、複数の本を代わる代わる読み進めていくという「多読」を、昨年秋より継続しています。 そして今年はじめから一定の目標を定め、このブログで記録するようにしています。

悪いクセが出た。けど花火は、見たい。

力が、出ません。 アンパンマンではないのですが、頭が濡れている訳ではありません 汗。 火曜日以降、とても眠い日々を過ごしています。 寝ても寝ても、寝たー!!!という満足感がありません。 これはどうしたものかという感じです。 実は火曜日、テストを…

「つながる」実感。

先日の連休で、ちょっと「不思議だな」という体験をしました。いや、ちょっと振り返れば、これは多くのひとが経験していることかもしれません。とは思いつつも、タイムリーな出来事だと感じましたので、書き遺しておこうと思います。

豪雨・映画・観覧車。

きのう、お昼までの札幌は、異様な雨に世界がのまれました。 本州などでよくある「ゲリラ豪雨」といった、急な天候の変化は札幌でもこれまでによくありましたが、昨日、はじめて目にする警報が流れました。 それは「記録的短時間大雨警報」というもの。 www.…

バテました。

北海道では珍しく本州の夏を感じさせる晴天が続き、4日連続の真夏日を記録。気温は多少下がったものの、蒸し暑い日は未だ続いています。 エアコンがあれば室内環境の問題は解決できるのですが、我が家はエアコンなし。扇風機で毎年乗り切っています。が、流…

飲み会⇒登山⇒バーベキュー。

昨日のホームパーティー(いわゆる飲み会)で、次の日に藻岩山に登ることが決まりましたので登ってきました。 藻岩山に登るのは2年ぶりくらい。昨年は登っていません。 いつもはボランティア活動の一環として登ることが多いのですが、今回は大人のみでの登山を…

「ふれる」勇気。

きょうの札幌は30度越え。真夏日突入です。 朝ゴミステーションに行きましたら、既に暑くなっていました。 脱水症状や食中毒に気をつけないとなりませんね。 きょうもまた夜に来客があるため、リビングの家具の位置とテーブルの配置を行いました。併せて掃除…

頭切りました。

というのは、小学校のときに髪を切ったあと同級生によく言われるセリフ。 ※タイトル修正済みです。まちがえました 久々に散髪をしてきまして、さっぱりしたなぁと思っていたところに、このような思い出がよみがえってきました。 その後は近くのカフェでラン…