とみーのグラウンディング日記

日常と非日常のはざまから、伝え、届けたいことを個人で探求し、実践します。

日記

多読の中間報告です。 その9

きょうの日記は「多読」の経過報告。 1年の後半に入り、複数の本を代わる代わる読み進めていくという「多読」を、昨年秋より継続しています。 そして今年はじめから一定の目標を定め、このブログで記録するようにしています。

悪いクセが出た。けど花火は、見たい。

力が、出ません。 アンパンマンではないのですが、頭が濡れている訳ではありません 汗。 火曜日以降、とても眠い日々を過ごしています。 寝ても寝ても、寝たー!!!という満足感がありません。 これはどうしたものかという感じです。 実は火曜日、テストを…

「つながる」実感。

先日の連休で、ちょっと「不思議だな」という体験をしました。いや、ちょっと振り返れば、これは多くのひとが経験していることかもしれません。とは思いつつも、タイムリーな出来事だと感じましたので、書き遺しておこうと思います。

豪雨・映画・観覧車。

きのう、お昼までの札幌は、異様な雨に世界がのまれました。 本州などでよくある「ゲリラ豪雨」といった、急な天候の変化は札幌でもこれまでによくありましたが、昨日、はじめて目にする警報が流れました。 それは「記録的短時間大雨警報」というもの。 www.…

バテました。

北海道では珍しく本州の夏を感じさせる晴天が続き、4日連続の真夏日を記録。気温は多少下がったものの、蒸し暑い日は未だ続いています。 エアコンがあれば室内環境の問題は解決できるのですが、我が家はエアコンなし。扇風機で毎年乗り切っています。が、流…

飲み会⇒登山⇒バーベキュー。

昨日のホームパーティー(いわゆる飲み会)で、次の日に藻岩山に登ることが決まりましたので登ってきました。 藻岩山に登るのは2年ぶりくらい。昨年は登っていません。 いつもはボランティア活動の一環として登ることが多いのですが、今回は大人のみでの登山を…

「ふれる」勇気。

きょうの札幌は30度越え。真夏日突入です。 朝ゴミステーションに行きましたら、既に暑くなっていました。 脱水症状や食中毒に気をつけないとなりませんね。 きょうもまた夜に来客があるため、リビングの家具の位置とテーブルの配置を行いました。併せて掃除…

頭切りました。

というのは、小学校のときに髪を切ったあと同級生によく言われるセリフ。 ※タイトル修正済みです。まちがえました 久々に散髪をしてきまして、さっぱりしたなぁと思っていたところに、このような思い出がよみがえってきました。 その後は近くのカフェでラン…

「減らす」ことの本質から目を背けないで。

昨日の日記で、「増やす」ことについて少し思うところを書いてみました。 ぼくは、「がらくた整理」をコーチングすることを仕事としています。 がらくた整理はいわば「断捨離」のことになりますが、これは仕事としているだけではなく、ライフワークとして日…

「増やす」ことは、中毒に似ている。

昨日より気温が5度ほど低い札幌。涼しいを通り越し、肌寒い1日となりました。 きょうは苫小牧市方面へ車を走らせていたのですが、時折陽射しが見えたので、曇りの予報だったけれどこのままだと晴れるかな~と思っていたのですが、予報よりも早く雨が降ってし…

マイナスだって、必要だ。

きのうは蒸し暑く、きょうは一転過ごしやすい。 天気と気温に左右されがちな週末になっています。 きのうは何故かイライラ、そしてダラダラ。 自分でも理由はわかりませんでした。 そんな不真面目(たまにはよい)さを醸し出しつつも、あれこれと家事をこなし…

多読の中間報告です。 その8

真夏日に届くかというくらい、一気に基音が上がった札幌。 やっとのこと、屋外での食事が楽しく感じる雰囲気となってきました。 きょうで1年の半分も終わり。 近くにある北海道神宮では、何やら催しがされていたようでした。

「あきらめる」は、「やめる」じゃ、なかった。

どうも。おっさんです。 きょうで41歳のおっさんになりました。 数年前(40代に入る前)までは「おっさん」であることを頑なに否定していたのですが、そこんところはなんだかどうでもよくなりました(笑)。 この1・2年で確実に身体の稼働域が狭まっていることを…

「きほん」を続けていけば。

先週末、そして今日と、続けて来客がありました。 写真は来客が返ったあとのリビングを写したものですが、我が家のリビングは「普段暮らし」のレイアウトと「来客用(飲み会も含む)」のレイアウトがあります。家具の配置移動は多少あるものの、重労働でもない…

すらんぷ?。

しばらく、文字を書いていませんでした。 というか、文字を書くことができませんでした。

わが家の「てるみくらぶ」騒動、終結です。

外出しますと、花の彩が目に入るのと同時に、工事を行っている風景も目に入るようになりました。 道路工事、配管工事、建設工事など、行われている工事もさまざまです。 工事中はパイロン(コーンとも言う)で通路と工事区画を分け、警備員を立て、安全に配慮…

ものごとの表面だけで片づけない。

性懲りもなく、またメッセージが届きました。 何かというと、「架空請求」のメッセージ。 文面は、「有料動画の視聴代金が未払い」だとし、早急に連絡をしなければ法的手段に移ることを通知するものでした。 その文面に記載されていた会社名は、通販大手の会…

ていねいに、こつこつと。すすむことができていれば。

週明け。 晴れました! 夕方の日差し。 でも 肌寒いです(泣) 夕方のニュースで知りましたが、6月に入ってから気温が20度に満たない日のほうが断然多いとのこと。どうりで寒いわけです・・・ 明日の朝は冷え込みが強まるようで、地域によっては気温が0度…

面倒なことほど、先延ばしにしてしまう。ちょっとずつでも進めれば、面倒だったこともいつかは終わる。

ここんところ気温も低く、また室内もひんやりしているためか、身体が重いです。 いや、太ったわけではない(・・・と思います)。 笑。 時おり起きるのですが、何も手につかないという日があります。 以前、体調が思わしくないときはこの状態が通常でした。 今…

書きたいから、伝えたいから、「読む」「観る」「聴く」

毎週末、寒いです。 天気も、ぐずついています。 気温自体は上がっているものの、体感は寒い。 きょうあすは、全国的に有名になりましたよさこいソーラン祭りがおこなわれます。 演者もたいへんですが、観客のかたもたいへんそう。風も多少あるようなので、…

ポイントも、使わないままだと、使えなくなる「未来」がある。

久々に、札幌駅前(サツエキ)に行ってきました。 前回は献血を含めた用事を済ませてくるため。それからゆうに1ヶ月以上の時間が経過しています。街中と行き交う人々はすっかりと夏の装いになっていました。 帰りは外を少し歩き、何軒かお店に立ち寄り、その…

日常にこそ、大切なものが内在している。

昨日は久々に札幌ドームへ野球観戦に行きました。 その前に粗大ごみなどを運び出す男手として午前中から活動していましたが、それまでひんやりしていた札幌が、この日ばかりは晴天に。汗もだくだく、少し日焼けもしたんじゃないだろうか、けっこうカロリー消…

「過信」や「自意識過剰」に気づく大切さ。

午前中のはなし。 とある場所まで出かける用事があり、立体駐車場へ入るため右折待ちをしていました。 場所は片側2車線の直進道路。路肩もそこそこの幅があり、トラックや乗用車などが道路脇に駐停車しています。 対向車線から車が来ていたので、それをやり…

「きほん」の大切さ。

きょうから6月。 きょうから多読を再開しています。 実はニセコへの瞑想合宿に行ってから、本を読んでいませんでした。 不思議と手が伸びなかったのです。それは「本を読む気になれない」「本を読みたくない」という、敬遠するものではありませんでした。 久…

期間限定ポイントに振り回されないために。

ニセコ町から戻りまして、幾つか休止していたことを再開。 デスク上で、またはからだを使ってあれこれと、着実にこなすことができるようになってきました。 その中で、ちょっとした問題(のようなもの)が発生。 それは「期間限定ポイント」の使いみちでした。…

表面的な騒ぎは終息へ向かい、内面の検証は静かな熱さを帯びる。~てるみくらぶ~

きょうの札幌は夏日になるほどの陽気でした。 先週末は運動会という学校が数多くあったようですが、週末は生憎の天気となってしまいました。一部の学校では中止(延期)、そして一部の学校では雨用のプログラムに変更して運動会が行われたようでした。 午前中…

動けなくなった原因を探る。~本気の証、純粋さの証~

先日までニセコで行われていた瞑想合宿から戻ってほどなく。 動けなくなりました(汗) 先週の日曜日に戻り、2日ほどである程度のことをやって通常運行にしようと思ったのですが、見事なほどに動けなくなりました。 そして運の良いことに、または悪いことに、…

帰宅、荷ほどき、がらくた整理。~まだ使える。でも捨てる。~

ワークデイから参加していました、北海道・ニセコでの瞑想合宿。 21日に全日程が終了し、札幌に戻ってきました。 ここでの出来事というか、感じたことは何回かに分けて書いていきますが、札幌に戻って最初に行ったのが、合宿に持っていった荷物の荷ほどきと…

多読の中間報告です。 その7

多読の中間報告も、今回で7回目となりました。 昨年冬から始めた多読。読むペースは波を打つような感じになっていますが、現在のところ中断することなく続けることが出来ています。 これは本好きだからできるものかもしれませんが、そんな本好きであっても読…

非日常のはやさを感じました。~また行きたい国、台湾~

台湾での滞在時間も、文字通り「あっ」という間に過ぎました。 今回はそこまでディープな旅にはならなかったのですが、台北市内や他の主な観光スポットを訪ねてみても、旅の醍醐味や面白さ、興味深さをじゅうぶんに堪能することができました。 外国へはこれ…