とみーのグラウンディング日記

北海道・札幌市在住。伝え、届けたいことを個人で探求し、実践します。

考えを伝える

書きたいから、伝えたいから、「読む」「観る」「聴く」

毎週末、寒いです。 天気も、ぐずついています。 気温自体は上がっているものの、体感は寒い。 きょうあすは、全国的に有名になりましたよさこいソーラン祭りがおこなわれます。 演者もたいへんですが、観客のかたもたいへんそう。風も多少あるようなので、…

日常にこそ、大切なものが内在している。

昨日は久々に札幌ドームへ野球観戦に行きました。 その前に粗大ごみなどを運び出す男手として午前中から活動していましたが、それまでひんやりしていた札幌が、この日ばかりは晴天に。汗もだくだく、少し日焼けもしたんじゃないだろうか、けっこうカロリー消…

「過信」や「自意識過剰」に気づく大切さ。

午前中のはなし。 とある場所まで出かける用事があり、立体駐車場へ入るため右折待ちをしていました。 場所は片側2車線の直進道路。路肩もそこそこの幅があり、トラックや乗用車などが道路脇に駐停車しています。 対向車線から車が来ていたので、それをやり…

多読の中間報告です。 その7

多読の中間報告も、今回で7回目となりました。 昨年冬から始めた多読。読むペースは波を打つような感じになっていますが、現在のところ中断することなく続けることが出来ています。 これは本好きだからできるものかもしれませんが、そんな本好きであっても読…

ひとは「ことば」ではなく「ことばを発したひと」を見る

今ではあらゆるところに「名言」や「金言」といったものがかんたんに掲載され、また目を通すことができるようになりました。この背景としては「自己啓発」的な面が支持されているということもあると思います。ビジネス誌では自己啓発に近い特集が何度も組ま…

がらくたは「出てくる」ものではなく「見えてくる」もの。

がらくた整理を続けていると、ときおり興味深い現象に遭遇します。 これまでは必要だと思い、残していたものが、ある日突然、不要だと認識するのです。 なぜ、このようなことが起こるのだろう?少し考えてみました。 いま、必要と感じているのは、いまという…

スピリチュアルが、邪魔になる。

スピリチュアルとはいったいなんなのか? ときおり、疑問が浮かびます。 スピリチュアルと言うことばとともに、その世界が広まってからはそんなに時間は経過していないものの、神秘的な分野においてはスタンダードとなっています。 反面、それまでそういった…

合理化が直感を鈍らせる。

じぶんのこどものころから比べると、現代はとても便利な世の中になりました。 携帯電話の登場。 パソコン、インターネットの普及。 自動車にはオートマ(AT)車がマニュアル(MT)車に変わってスタンダードとなる。 様々な分野において、技術が進歩していま…

目的として、目的とせず。

※今週末まで海外滞在の予定のため、記事は自動更新でアップしております。 コメントへの返信や問い合わせ対応などにつきましては、お時間をいただきます。ご了承くださいませ。 「目的」や「目標」。 誰もが一度は定めたことがあり、達成したり、達成するこ…

宅配便(宅急便)問題に関するいち考察②~ヤマト運輸報道から考えたこと~

昨年末に佐川急便の「荷物をぞんざいに扱う」動画が話題になり、宅配便業界の現状を多くの人が垣間見、そして知ることが出来たと思います。 そして年明け後、佐川急便のではなく「ヤマト運輸」が、声を上げました。 それは「通販商品の配送が影響で激務とな…

「考える」「ことばにする」は、「やりたいこと(だけ)をやる」には不可欠な要素です。

きょうの札幌は朝から雨が続き、夜には雪になる予報です。 予報では先日の30cm降雪クラス。 また「ドカ雪」レベルです(汗) 温泉がある登別市も既に大雪という報道が流れていたり、高速道路が軒並み事故で通行止めになったりと、想定外の出来事が起きている…

がらくた整理は。

きょうまでに約10kg、70点近くに及んだ荷物の発送がひと段落しました。 それらの荷物はかつて自分がコレクションしていたもの。それはそれは大層大事に保管していました。 過去記事(この時点から少し増えています) maruyamabase.hatenablog.jp これを「手放…

スピリチュアルは、魔法でもなければ、錬金術でもないのでは?

昨日は久々に歩いたため、今朝は少し遅い時間まで寝てしまいました。 加えて、正座をしていた足を延ばしたときに、足がつるようになりました(汗) ヤバイ、完全に運動不足です。 昨日は珍しく午前中からサツエキ(札幌駅)周辺に外出。道庁に赴いたり、ステラプ…

これまで届かなかったものが、しっかり行き渡るようになった日。

先日、久々に行った「スペース・クリアリング」。 この効果というか、恩恵のようなものを感じました。 そもそもの出逢いは、ガラクタ整理と空間浄化を紹介していた「カレン・キングストン」の著書にあります。この方はかなり前から「クリアリング」を提唱し…

あなたへ。

きょうは、大事なひととの別れについて書き遺そうと思います。 きょう2月10日が、大事なひとたちとの、別れの日でした。 そのひとりが、ぼくの父になります。 ぼくの父はぼくが中学1年のときに糖尿病による症状が原因でこの世を去りました。 「人間五十年」…

架空請求詐欺のメールが出しているシグナル。

すっかり忘れてしまっていたのですが、先月のことです。 みなさんは普段、ケータイの「ショートメール」機能を使っていらっしゃるでしょうか? ショートメールとは、送り先の住所をメールアドレス(これはWebメールという送信方法)ではなく、相手の電話番号宛…

直感に頼り過ぎていると、じぶんのことすらわからなくなるかもしれない。シンプルもいいけど、奥深さもね。

昨日の日記の内容についてですが、新しい発見!というよりは、完全仮説の、完全な夢想話に過ぎないものです。 しかし実際にあのようなことを考えると、時間の経過ですら「シンプル」ではなくなってきます。 「いま」という時点において既に「過去・現在・未…

何かを始める前から答えなんてわかるわけない。

年末年始の番組にて、とあるアーティスト(バンド)の特集を集中して視聴しました。 先日やっとすべて見終わったのですが、このアーティスト(バンド)が持つ力、そして魅力が凄いことを知りました。 そのアーティスト(バンド)とは 「ONE OK ROCK」 です。 そも…

宅配便(宅急便)問題に関するいち考察~佐川急便報道から考えたこと~

先日、1本の動画が話題となり、たちまち大きなニュースになりました。 それは大手宅配会社「佐川急便」の社員が荷物の配達中に起こした「行動」。 荷物=商品であるにも関わらず、その荷物をぞんざいに扱う姿が撮影されていました。 その後会社は事実関係を…

「良し悪し」ではなく、「適してくるかどうか」。

きのうは、長い記事を書きました。 長くなってしまったため、装飾は必要最低限にしてしまいました。 だって、午前0時がもうすぐだったので(汗) 書いてみると、なかなか書き終わらないというのが本音でした。 あれも書かなきゃという気持ちが後から後からどん…

こどもか大人かは関係ない。大事なのは、生きかたや考えかた、感じかたなどをどのようにみつめ、向き合っているかです。~札幌サドベリースクール~

2週間ほど前のことでしたが、 札幌サドベリースクールのクリスマス会 にご招待をいただき、参加してきました。 札幌サドベリースクールは、いわゆるフリースクールになります。 じゃあなんでそことつながりがあるのかと申しますと、スクールのスタッフに「…

ゴルゴ松本さんの「命の授業」に出席してきました。

体調が持ち直しましたので、きょうからバリバリ(たぶん)書いていきます。 さて、先週のハナシですが、聴講を申し込んでその参加が認められたので、こんな会に参加してきました。 それは ゴルゴ松本「命の授業」。 聴講券と、ゴルゴさんの著書。 先週かでる2…

雪がわやで、朝からなまら疲れました。

きょうも朝から雪かき。 午前中は晴れていたのですが、あっというまに空が曇り、時折横なぐりの風雪に様変わりしています。 ニュースを見てみると、昨晩の新千歳空港ではおよそ1.000人が一夜を過ごしたとのこと。 年に何回かではあるものの、この規模はさす…

苦労だって嫌なことだって結局はていねいに整えるために必要なことだとわからないうちは何をやっても泥沼にはまる。

きょうは参りました。 というのも、既にニュース等で報じられていますが、札幌は夕方まで降雪が続いており、最大積雪量が59cmという報道があったのです。 ヤホーニュースより headlines.yahoo.co.jp 実は昨日の天気予報では、ぼくが住む地域は積雪量が20-30c…

「速い(早い)」「遅い」という時間的価値観は必ずしも共通じゃない。

多読をすすめていると、1冊の本を読み終えるための「時間の長さ」が気にかかることがあります。 ハードカバーの本はさくっと読み終えることが出来たのに、何故文庫本でこんなにも読むのに時間がかかるのだろうか。 そんな疑問を抱きながら読み進めていくと「…

決めつけることや先入観を持つことは、たぶんあとで痛い目に遭う。

なんだか疲れが抜けない・・・と思っていたら、今日は新月だそうで。 とはいっても、新月だから体の調子が・・・と直結させるのもちょっと無理があるかな? しかし、振り返ってみると体調が思わしくないときとか、事故とか大きなニュースが入ってくるといっ…

じぶんで、どーにかしていくこと。

ここ最近のボランティアや木育マイスターでの活動、そして自身の仕事において、自分でも「変わったな」と思える瞬間を感じ取ることがあります。 それはなんてことない、ごく僅かな変化、もしくは前進であると思うのですが、明らかに去年と今年の「姿勢」が違…

糸は1本じゃない。無数につながっているんだ。

きょうはイベントを二軒はしご。 一軒目は久々に参加した「森のCasa café」。 ここ3か月ほど予定がかぶっておりましたので、すっかり寒くなってしまってからの参加となりました。 久々に行ったので、久々の顔ぶれに逢い、久々に珈琲を手淹れで提供し、おいし…

繰り返し行うことで得ることの出来る実感。それはどんなことにも、いえること。

先週の1週間は、普段手を伸ばすことが少ない箇所の掃除を行っていました。 これはもう大掃除の前段階のようなものです。前倒しでタスクを処理していくことで、年末の忙しさに流されてしまっても問題がなくなります(笑) 家人がキッチン・洗面所・風呂場・トイ…

集中することで、時間の経過の流れに恩恵が垣間見える。

きょうは午前中にデスクワーク、午後に打ち合わせなどで円山公園周辺へ外出。 途中、北海道神宮に久々に参拝へ。 太陽が出ており、とても暖かく、ときには暑く感じられるほどでした。 神宮の境内も外国人観光客でごったがえし。 神宮にとってはいいことなの…

変わるも変わらないも「姿勢」次第。本気かどうかも「気持ち」次第。

きょうもちょこちょこ。ちょこちょこ。 うさぎとかめのかめ似たようなペースで、必要なタスクを処理していっています。 昨日の日記に書いた「多読」。 1冊100ページくらいを目途にして、次の本、そしてまた次の本へと移します。 ずっと読んでいたら飽きてく…

決めて始めたことであれば、忙しさや仕事量の多さは関係ない。

きょうはいい天気になりました。 無事、北海道日本ハムファイターズも日本シリーズへの切符を手にしましたし、いい一日になりました(笑) ここ最近は、少しずつでもできることを進めています。 その中には、まだ手をつけることができないものもあります。 そ…

ふとした「気づき」や「至り」は、ガラクタを整理し続けたから「もたらされた」「見えてきた」ものだと感じました。

今週は、月曜日からゴミをたくさん捨てています。 我が家は普段、札幌市指定のごみ袋以外は45リットル入る大きめのビニール袋を使用していて、そこにある程度ゴミが溜まると出しに行く・・・という流れを取っています。 そのビニール袋でゴミを入れているの…

【活動報告】札幌市南区:藻南公園「ちいさな秋みつけた。」で、アクティビティのお手伝いをしてきました。

先週土曜日(10/8)の出来事。 札幌市南区にある「藻南(もなみ)公園」にて、アクティビティのお手伝いをしてきました。 藻南公園のHP: 藻南公園・石山緑地・常盤公園・小金湯さくらの森~総合案内所 いつもお世話になっている「札幌まるやま自然学校」が委託を…

感情を足したり引いたり、倍づけしたり割ったりするのは、ネガティブさんが出してくる幻想だと気づきましょう。

昨日の日記は、以前から書こうと思っていたものでした。 ですが、いざ書いてみると、手が止まってしまいます。 数百字書いては手が止まり、また書いては止まりという繰り返し。 結局、1日かけて記事を書いていました。 maruyamabase.hatenablog.jp 頭の中で…

受け容れるということは、ていねいに生きるということ。きょうもあしたもていねいに。

今朝の北海道は、ところどころとても冷えたようです。 日中の札幌の気温は、おそらく20度いかなかったと思います。 地方によっては、朝の気温が一桁台だったところもあるようで、一気に秋の気配、そして冬の匂いが香ってきたような感覚です。 大雪山でも雪が…

「伝える」という行為に責任を。ひとりよがりな言動は、あらゆるコトを棚上げします。

昨日の日記もそうだけど、最近の日記の中には考えがまとまりきらない状態でも書き起こすということをしています。これまではある程度の形にならなければ表に出すべきではないという考えがあったからなのですが、表に出さないままにしていくといつしか忘れて…

孤独ではなく、孤高でもなく。~わたしがこの先目指すもの~

数日前にあがった話で 「孤独」とも「孤高」とも違う佇まいでいたい という、なんとも抽象的なテーマがありました。 これはたぶん、今の世が「おひとりさま」というのが定着していたり、行動の元は「ひとり」というのが背景にあるのだと思います。 読者のみ…

「聲(こえ)」

昨日の出来事ですが、久々に試写会に応募して、それまたそれが当選したので、狸小路に行ってきました。 試写会で観た映画は「聲の形(こえのかたち)」。 試写会当選のハガキ。HBC主催で観てきました。 アニメーション映画となり、原作も漫画なのですが、賞を…

スピリチュアルは日常の中に。

漠然としていたことではあったが、どうにかして紡ぎ、形にしてみようと思い、このタイトルを前に出しました。 今や、スピリチュアルは産業になっている。それ自体はかなり前からあったものの、市民権を得、あらゆる人がそれに基づいた行動を行使するようにな…

極限状態は究極の試しと感じました。

昨日、そして今日と、体を酷使する時間が多くあった。 汗をかいて、腹ペコになって、腕も、足も上がらないくらいにヘトヘトになって。 昨日は外が雨の中、今日は強い日差しが射し、アスファルトに照り返しが来る中での作業だった。 午後に一度、シャワーを浴…

自分が決めていた線から踏み出したら、未知の領域へ自分を踏み入れたら、ごく自然に「変わる」音がしました。それは、新しい物語が始まったような感覚でした。

ちょっと前の話になりますが、先日こんなスケジュールをこなしていました。 1日目の日中:つどーむにてお手伝い(木育マイスターとして) 1日目の夜 :滝野すずらん丘陵公園内にてキャンプ 2日目の日中:一度帰宅し、デスクワーク 2日目の夜 :定山渓自然の村…

陽は、また昇ります。

岩手県、そして北海道において、先日の台風による被害が拡大しています。 相手が水ということもあり、すぐに大きな行動を起こすことができないということと、水が運んできたあらゆるものへの対処が必要なため、本当に手を伸ばしたい場所へなかなか手を伸ばす…

これまでの努力、そして存在は、絶対に無駄じゃないです。

台風10号が、温帯低気圧になりました。しかしその爪痕は深く、北海道そして岩手県に甚大な被害を与える結果となりました。こころよりお見舞い申し上げます。 朝からの報道内容を見ていくと、道東方面や富良野方面に強い雨が降り、川を氾濫させ、住宅地や農作…

遠回りでもベストな選択でもいい。「変化」や「進歩」をしていくことが、結局は自分を助けます。いろんな経験がほんとうの自分を創っていくんだ、というのが納得できるように。

8月度の「森のCasa Cafe」無事に終了しました。 今月もごちそうさまでした。 のーんびり過ごさせてもらいました。 久々に小説読みました、ほんとに。 自宅にいるとあれをやる、これをやるという風になってしまい、落ち着いて本を読む時間がなかったのが正直…

心の中にあった「愚痴」は、魂と心と体を蝕む「毒」でした。吐き出したら、余裕が出来ました。

今月の初めに打ちのめされてから、2週間近くの時間が経過していたことにさっき気づきました。 またもや打ちのめされた日。心臓の鼓動が止まってもいいと思った日。 - とみーのグラウンディング日記 記事内でも綴っていますが、心臓の鼓動が明らかにおかしく…

手を合わせて想いを馳せる。先人に、そして自分と、自分と関わる人たちに。

ここ数日、テレビではリオ・オリンピックの特別番組が放送されています。 そして、ひっそりと行われているのが夏の甲子園。テレビだけを見ると、この夏の 風物詩ががらっと変わった印象を持ちます。 そんな中、今年も8月15日を迎えました。 わたしは先週末に…

責任を持っているから、本音を綴っているのでした。~ひとは気持ちに応えてくれる~

元日から日記を書き始めて、200日を超しました。 当初はかなり「カタイ」文章を書いていたと言われたこともありましたが、それは それでよかったのかもと思うことができる今日。そしてさらに良いことと思えるのは、 本音でブログを書くことができること、正…

プロは、自分では引き出せないものを見事に引き出してくれます。~フォトセッションを体験して~

7月の満月の日以降から 「ほんとうに矢面へ出るのかい?」とか 「表立って活動していくことになるんだよ?」といった類のプレッシャーを 感じていました。 それは決して引き止める・批判するとかではなくて、自分が持った決意や覚悟に 対する再確認のような…

参議院選挙から見えた「とってもおおきな癖」。

先日行われた参議院選挙。 結果は与党側の勝利となり、大方の予想通りという結果になったのだと思います。 わたしも今回は期日前投票にて選挙区と比例代表、それぞれ投じてきました。 選挙公報も「いつもより早く」届き、熟読(いつもは投票日の2・3日前頃に…