とみーのグラウンディング日記

日常と非日常のはざまから、伝え、届けたいことを個人で探求し、実践します。

自然体験

東川町へ。~キトウシ森のようちえんでボランティアと採用説明会と~

朝。 窓から伝わる空気はひんやりと冷たかったのですが、ベッドは暑く、汗をかいた状態で起床。 カーテンを開けて見ると、とても綺麗な朝日が見えました。

【活動報告】江別市内の保育園でひみつきち遊びのお手伝いをしてきました。

連日になりますが、江別市の保育園で毎月行われているあそびのお手伝いをしてきました。 ただいつもとちょっと違うのは、前日がイベントだったため、一部の園児は内心(きのうの遊びの続きだ!) と思っていたかもしれないということでした。 今回のあそびのテ…

【活動報告】江別市にある保育園でイベント会場の遊び場を担当。たくさんあそびました。

日曜日の出来事ですが、ボランティア活動でお邪魔している江別市の保育園で地域交流イベントがあり、お手伝いをしてきました。 江別市野幌にある「アウリンコ」。 コープさっぽろの保育園です。 www.sapporo.coop

秋の藻岩山へ。

藻岩山に登山してきました。 自然体験活動をするようになってから、山へ登る頻度が増えました。 ぼやけてしまいました。

【活動報告】 木育バスツアーに参加してきました。

先週土曜日に、こちらのツアーに参加してきました。 その名も 木育バスツアー です。 ドラッグストア大手のツルハドラッグと、P&Gさんの共同開催で毎年開催されているツアー。10年以上の活動実績があります。 イベントの告知は毎年5月・6月あたり。小学生…

【活動報告】 札幌市東区と江別市の保育園でこどもたちとあそんできました。

先週の出来事ですが、江別市と札幌市東区にある保育園でこどもたちと外で遊ぶプログラムのお手伝いをしてきました。 東区にある保育園へは雪がある頃から参加しており、既に顔を憶えてくれている模様。 江別市にある保育園は、プログラムが始まったばかりな…

【活動報告】保育園児とみずあそび。水しぶきから取り出した、忘れてはいけない、たいせつな「きほん」のこと。

今週はじめの出来事ですが、ボランティアで保育園児と遊んできました。 遊びのテーマは「みずあそび」。 夏らしくなって久しいので、至る所で水に触れるプログラムが実施されています。 水を扱うプログラムのため、またもや写真が必要最低限。 かろうじて撮…

【活動報告】イエティくらぶ月例スクールにて、たーくさん川遊びをしてびっちょんこになりました。

今回のボランティア、これまでで初のこと。 それは「川遊び」。 チャンスがなかったのと、装備がなかった(と思い込んでいた)ため、敬遠してしまっていました。 が、一念発起して、参加を申し込み。 活動場所は、札幌市西区にある福井緑地です。 結果、夜は早…

【活動報告】札幌市豊平区・月寒公園(つきさむこうえん)にて、プレーパークのボランティアを担当しました。

先日の旭山記念公園で活動した際、一緒にボランティアをしていた方のお誘いで、昨日札幌市豊平区にある「月寒公園(つきさむこうえん)」でプレーパークのお手伝いをしてきました。 プレーパークは札幌市が推進している事業のひとつ。 公園をその舞台として、…

【活動報告】イエティくらぶ月例スクールにて、暑さの中たくさんの体験をしてきました。

にちようび。 連日の真夏日のなか、札幌市中央区にある旭山記念公園にてボランティア活動をしてきました。 札幌まるやま自然学校の「イエティくらぶ」です。 内容はもりだくさん。 バウムクーヘンをつくるために必要なことをする バードコールを作ってみる …

【活動報告】雨のなか、定山渓にある夕日岳に登ってきました。

今回の活動は「イエティ トレッキングくらぶ」。 いわゆる登山の会です。 昨日の本来のルートは「八剣山(はっけんざん)」だったのですが、前日からの雨でルートを変更。昨年も登りました、定山渓にある「夕日岳」を登ることになりました。

【活動報告】札幌市の旭山記念公園で、ティピーづくりに参加してきました。

先週の日曜日(6/18)のこと。 久々にボランティア活動をしてまいりました。 場所は札幌市中央区にある旭山記念公園。 ここで、こども向けのプログラムを行いました。

【活動報告】ボランティアで三菱山(みつびしやま)へ登ってきて、一時スマホを紛失しました(笑)

昨日は「イエティトレッキングくらぶ」新年度1回目の登山になりました。 毎年度1回目の登山は「お試し」の意味合いもあり、トレッキングを楽しむことに焦点を当てています。 ぼくもNPO法人ねおす時代から不定期で参加しているのですが、大なり小なり色んな山…

【活動報告】7年目の3.11で行われた「きぼうのワークショップ」を担当してきました。

昨日、そして今日と、地下歩行空間では東日本大震災に関するシンポジウムや展示など、さまざまなイベントが催されました。 3月10日のもよう。 とくにきょう、3月11日は震災当日ということもあり、テレビ局アナウンサーによる朗読や、ニュース、ラジオなどで…

またおいで。わすれないから。

今週末の3月11日、東日本大震災から7年目の節目を迎えます。 札幌駅前通地下歩行空間(通称:チ・カ・ホ)では、前日の3月10日、そして3月11日と連続でシンポジウムを開催します。 場所は北3条交差点広場(西側)。 お時間のある方は、どうぞお立ち寄りください。

【活動報告】札幌市・永山記念公園にて雪遊びをしてきました。

きょうはもさっと雪が積もりましたが、それまでの数日間は気温がプラスになるなど、比較的過ごしやすい天気になっていました。 しかし時折強風が視界を奪うこともあり、札幌市の近隣にある長沼町という場所でホワイトアウトが原因と思われる事故が発生。 ま…

じぶんで、どーにかしていくこと。

ここ最近のボランティアや木育マイスターでの活動、そして自身の仕事において、自分でも「変わったな」と思える瞬間を感じ取ることがあります。 それはなんてことない、ごく僅かな変化、もしくは前進であると思うのですが、明らかに去年と今年の「姿勢」が違…

【活動報告】札幌市中央区”ふきのとう文庫”で行われたイベントで、モノづくりのお手伝いならびにディレクションをしてきました。

きょうは8月にご縁をいただいた「公益社団法人 森と緑の会」さんからお声掛けをいただき、札幌市中央区、JR札幌駅と桑園駅の合間にある「ふきのとう文庫」にてイベントのお手伝いをしてきました。 ふきのとう文庫HP 公益財団法人 ふきのとう文庫 不勉強で恥…

【活動報告】木育ひろばinチ・カ・ホで、アクティビティのサポートならびにディレクターとして活動してきました。

きょうは木育(もくいく)マイスターとしてお仕事をしてきました。 きょうの現場は「チ・カ・ホ」。 札幌市営地下鉄大通駅と札幌駅を結ぶ地下歩行空間です。 このチカホには何カ所かイベントスペースがあり、今回は札幌駅側にいちばん近いスペースでのイベント…

【活動報告】札幌市南区:藻南公園「ちいさな秋みつけた。」で、アクティビティのお手伝いをしてきました。

先週土曜日(10/8)の出来事。 札幌市南区にある「藻南(もなみ)公園」にて、アクティビティのお手伝いをしてきました。 藻南公園のHP: 藻南公園・石山緑地・常盤公園・小金湯さくらの森~総合案内所 いつもお世話になっている「札幌まるやま自然学校」が委託を…

【活動報告】定山渓【夕日岳】【朝日岳】に登ってきました。

昨日はボランティアでお世話になっている 「札幌まるやま自然学校」が主催する 「イエティトレッキングくらぶ」に参加してきました。 blog.goo.ne.jp 今回挑戦した山は、定山渓にある 「夕日岳」と 「朝日岳」でした。 ここんところデスクワークが続き、頭も…

活動報告「イエティーズ〜おとまりようちえん」 ~ とみー、改めてこどもたちから学ぶ の巻

久々にボランティアという立場で野外活動を満喫してきました。 主催は「札幌まるやま自然学校」。 今年3月に発展的解散した「NPO法人ねおす」のスタッフが独立し、活動を続けている組織になります。 ブログ: blog.goo.ne.jp 活動内容の詳細はブログをご覧く…

自分が決めていた線から踏み出したら、未知の領域へ自分を踏み入れたら、ごく自然に「変わる」音がしました。それは、新しい物語が始まったような感覚でした。

ちょっと前の話になりますが、先日こんなスケジュールをこなしていました。 1日目の日中:つどーむにてお手伝い(木育マイスターとして) 1日目の夜 :滝野すずらん丘陵公園内にてキャンプ 2日目の日中:一度帰宅し、デスクワーク 2日目の夜 :定山渓自然の村…

整理棚からひとつかみ。 邦楽編 その8

※休筆中のため、しばらくのあいだは書き溜めておいた記事をあげています。 「ブログを毎日更新する」ということと 「1日のアクセスがゼロでも更新する」ということを 信条としてやっていますが、これも今となっては揺らいでいるくらい。 ただ、続けているう…

わたしについて銀河が知っているいくつかのこと。 その3

きょうの記事はプロフィール的な意味を込めまして、自分が仕事として行おうとしていることを書いていきます。 今回は 「木育」 「木育」は 「もくいく」と読みます。 もとは北海道が造った「造語」です。 以下:ウィキペディア 木育 - Wikipedia これを説明…

いつか大きな「木」に育つように。 -NPO法人ねおす、発展的解散に寄せて ④-

特定非営利活動法人ねおす(NPO法人ねおす)は、発展的解散を遂げました。 ただ解散したという訳ではなく、次のステップに進むため、必要な体系へ「変容」したということができます。その姿は潔く、そして逞しくもあります。 今回をもって先日のフォーラム…

夢物語は、非現実的では決してない。夢があるからこその。 -NPO法人ねおす、発展的解散に寄せて ③-

※きょうのブログはいつもより長いです。 リレートークの発信先は、南極昭和基地からも。 樋口和生さんは早い時期からねおすに参画しブレーンとして活躍。 しかし肝心な時にはいないという(会場は爆笑の渦でした)特異な立場のかたでした。 中継画面を写真に。…

展開する。そうすると縁という「種」が生まれる。その種はやがて「木」になる。 -NPO法人ねおす、発展的解散に寄せて ②-

フォーラム当日の流れですが、以下の内容で行われました。 ※フォーラムの内容と所感については2回に分けて書きます。 講演:ねおすの歩み「共同・協働事業の展開へ」 高木晴光 (NPO法人ねおす理事長) 2.リレートーク:「ねおすのこれから」分派する各拠…

時代はうごく。目的は進化する。 -NPO法人ねおす、発展的解散に寄せて ①-

NPO法人 ねおす が、解散した。 HP:【 NPO法人ねおす 】北海道の未来に向かって ねおす は進化中! しかし、ただの解散ではなく「発展的解散」ということばを用いた。 平成28年3月19日、かでる2・7で行われた「NPO法人ねおす KAISA…

またあした。想いをのせて。

午後2時46分。 6年目の3・11が、はじまりました。 震災当日のその時間は、札幌駅地下街のアピアにいました。 ちょうと昼食をとっていたのですが、長い横揺れが続いたことを今でも鮮明に覚えています。 あれからもう5年の月日が経ちました。 きょうは…