とみーのグラウンディング日記

北海道・札幌市在住。伝え、届けたいことを個人で探求し、実践します。

JAZZ

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その38

1月4日まで不在のため、以下の記事を掲載します。 夢で逢いましょう / 村上ゆき PSCR-6174 1.テネシー・ワルツ2.ゆらりろの唄3.上を向いて歩こう4.港が見える丘5.ポカンポカン-春夏編6.悲しくてやりきれない7.花咲く旅路8.夢で逢いましょう9.自転車でおい…

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その37

BOOT DISK / 工藤拓人ピアノトリオ EMFC-90217 1.Why2.Luxury3.Laughing4.Old Roof5.Steps into the picture6.Second personel kudo takuto(p)okubo taro(b)nagasaki akira(ds) 札幌市の大通公園を基点として行われる「サッポロシティジャズ」というイベント…

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その36

Driving Jazz Hokkaido Second impression Lake EZO-002 1.洞爺湖 / 寺地美穂(as)2.大沼 / 小野健吾(ts)3.倶多楽湖 / 蛇池雅人(as)4.支笏湖 / 奥野義典(as)5.ウトナイ湖 / 馬場智章(ts)6.然別湖 / 伊藤元直(ts)7.サロマ湖 / 寺地美穂(as)8.網走湖 / 小野健吾…

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その35

Driving Jazz Hokkaido -first impression- EZO-001 1.札幌・藻岩山 / 山田敏昭(p) 栗谷巧(b) 益子淳平(ds)2.積丹半島 / 石橋マヤコ(p)3.ニセコ・羊蹄 / 関口由浩(p) 北垣響(b) 竹村一哲(ds)4.洞爺湖 / 板谷大(p)5.日本海オロロンライン / 齊藤桃子(p)6.オホ…

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その34

きょうは朝からずっと「書く」気持ちが起き上がらない。 「書けない」というよりは「書きたくない」に近い気持ち。 そんなことって、あるんだなぁと、これまでの時間を振り返りました。 きょうはごめんなさい、書けそうにないので、下記の記事を掲載します。…

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その33

きょうは急きょ午後から夜まで予定が入ってしまいました。 そのため事務作業を必死にやっておりますorz 決して先延ばしにしていたわけではなかったのですが、急な予定が入ると段取りも変わってしまいますね。これにはちょっと反省です。次からは出来るときに…

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その32

きのうきょうとまたひどく眠くて、タイプも満足に進みませんので、ガラクタ整理で既に手放したCDの視聴記事を載せることにします。 homesick / Peter Vuust Quartet SOL IG-0011 1.Homesick2.The Masquerade Is Over3.Foundation and Earth4.The Big View5.J…

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その31

きのう主催した会が無事に終わり、ちょっと力が抜けてしまっています(汗) ぼくにとっては大きな仕事のひとつで、それを無事に果たすことができたという余韻がいまでも残っています。 心地よい疲れも残っていたため、きょうは緩やかに過ごしているため、記事…

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その30

Soren Bebe Trio Featuring Marc Johnson SOL SV-0029 1.Freshman2.For L.R.P.3.Heading North4.Luft/Air5.Flying High6.Dragging7.SNE/Snow8.One Man Band9.EVA10.Change11.Good Times Soren Bebe(p)Anders Mogensen(ds)Marc Johnson(db) ベースにマーク・…

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その29

DAVES Digs DISNEY +2 / The Dave Brubeck Quartet SICP 752 1.Alice in Wonderland (不思議の国のアリス)2.Give a Little Whistle (口笛吹いて)3.Heigh-Ho(The Dwarf's Marching Song) (ハイ・ホー)4.When You Wish Upon a Star (星に願いを)5.Some Day My …

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その28

お蔭様で不調の波も過ぎ去ろうとしています。 で、このことを話すと、周りにも同時期に体調を崩していたという話が次々と。 こうなってくると鳥肌が立ちます(汗) 今週の北海道は気温が先週よりも下がり、紅葉が一気に近づく季節になりました。 秋の装い云々…

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その27

ぐっすり眠りました。 が、まだ不調のもと(首の左側、頭の付け根近く)に何かを打ち込まれている感覚は残っていて、疲労が蓄積しているんだなぁと実感。 いまの仕事の割合はデスクワークが中心となっており、首から肩にかけて疲労が溜まるというのは仕方のな…

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その26

本日まで月形町・当別町にてボランティア活動をしております。 そのため記事は「整理棚からひとつかみ。」をお送りしています。 Celebrating Spring /Tommy Kotter Trio SOL SC-0010 1.Celebrating Spring2.Folksong No.33.Cavelight4.Seascape5.Ritual Danc…

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その25

本日9/10、そして明日9/11と、宿泊を伴うボランティア活動に参加しているため、記事は整理棚からひとつかみ。をお送りします。 GONE WITH THE WIND(風と共に去りぬ) / THE DAVE BRUBECK QUARTET SRCS9362 1.SWANEE2.THE LONSOME ROAD3.GEORGIA ON MY MIND4.C…

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その24

Just live to tell the tale / Ewan Svensson Trio featuring Antoin Herve SOL SC-0011 1.Back Again2.Just Live To Tell The Tale3.Glasscoices4.Eagle Eyes5.Parenthese6.Waltz For Vanja7.Solar8.One For Three9.La Lubie De Bilou10.Beatvis11.Les Aman…

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その23

At Carnegie Hall / The Dave Brubeck Quartet SICP 5004-5 Disc 1 1.St.Louis Blues2.Bossa Nova U.S.A.3.For Aii We Know4.Pennies From Heaven5.Southern Scene6.Three To Get Ready Disc 2 1.Eleven Four2.It's A Raggy Waltz3.King For A Day4.Castilia…

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その22

Mathias Algotsson Trio & FRIENDS SOL ID-0003 1.My Shining Hour featuring Emily McEwan & Nils Janson2.Way Of Life3.Cry Me A River featuring Christina Gustafsson & Klas Lindquist4.Bishop Of Bop featuring Nils Janson & Klas Lindquist5.Julsang…

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その21

昨日の絶不調から一夜明け。 だいぶ痛みなどは取れました。でも本調子ではないみたい。 今日は雨風が強い1日だったので無理をせずにだら~っとしていました。 それでもちょこちょこと書類の整理などをしたり、本を読んだり。家事もこなすことができたので、…

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その20

THE DAVE BRUBECK QUARTET / BOSSA NOVA U.S.A. SICP969 1.BOSSA NOVA U.S.A.2.VENTO FRESCO(COOL WIND)3.TROLLEY SONG4.THEME FOR JUNE5.CORACAO SENSIVEL(TENDER HEART)6.IRMAO AMIGO(BROTHER FRIEND)7.THERE'LL BE NO TOMORROW8.CANTIGA NOVA SWING9.LAME…

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その19

Jazz Impressions Of Eurasia(ユーラシアの印象) / The Dave Brubeck Quartet SRCS 9360 1.Nomad2.Brandenburg Gate3.The Golden Horn4.Thank You5.Marble Arch6.Calcutta Blues RecJuly 25. 1958 NY & August 23.1958 Warsaw,Poland Dave Brubeck(p)Paul De…

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その18

Brubeck Time / Dave Brubeck Quartet(デイブ・ブルーベック・クァルテット) SRCS9521 1.Audrey2.Jeepers Creepers3.Pennies From Heaven4.Why Do I Love You?5.Stompin' For Mili6.Keepin' Out Of Mischief Now7.A Fine Romance8.Brother,Can You Spare A D…

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その17

6月24日まで不在のため、期間中は整理棚からひとつかみをお送りします。 Jazz Red Hot & Cool / The Dave Brubeck Quartet SICP5003 1.Lover2.Little Girl Blue3.Fare Thee Well,Annabelle4.Sometimes I'm Happy5.The Duke6.Indiana*7.Love Walked*8.Taking …

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その16

6月24日まで不在にしている間は、整理棚からひとつかみをお送りします。 brubeck desmond +8 / The Dave Brubeck Quartet VICJ-41055 1.Crazy Chris2.A Foggy Day3.Lyon's Busy4.Somebody Loves Me5.At A Perfume Counter6.Mam'Selle7.Me And My Shadow8.Fre…

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その15

6月24日まで不在にしている間は、整理棚からひとつかみをお送りします。 Anything Goes! / The Dave Brubeck Quartet plays Cole Porter SICP 1011 1.Anything Goes!2.Love For Sale3.Night And Day4.What Is This Thing Called Love5.I Get A Kick Out Of Y…

整理棚からひとつかみ。ジャズ編 その14

PUTTE WICKMAN & YAN LUNDGREN / WE WILL ALWAYS BE TOGETHER SOL GZ-0002 1.We Will Always Be Together2.I Remember Bill3.Second Time First4.Spring Can Really Hang You Up The Most5.Con Alma6.Marlow' Theme7.Saik Away8.Just A Child Putte Wickman(…

整理棚からひとつかみ。ジャズ編 その13

※休筆中のため、しばらくのあいだは書き溜めておいた記事をあげています。 「ブログを毎日更新する」ということと 「1日のアクセスがゼロでも更新する」ということを 信条としてやっています。 まだまだあの日の衝撃や自分の気持ちを整理できずにいますが、…

整理棚からひとつかみ。ジャズ編 その12

※休筆中のため、しばらくのあいだは書き溜めておいた記事をあげています。 「ブログを毎日更新する」ということと 「1日のアクセスがゼロでも更新する」ということを 信条としてやっています。 まだまだあの日の衝撃や自分の気持ちを整理できずにいますが、…

整理棚からひとつかみ。ジャズ編 その11

※休筆中のため、しばらくのあいだは書き溜めておいた記事をあげています。 「ブログを毎日更新する」ということと 「1日のアクセスがゼロでも更新する」ということを 信条としてやっています。 まだまだあの日の衝撃や自分の気持ちを整理できずにいますが、…

整理棚からひとつかみ。ジャズ編 その10

※休筆中のため、しばらくのあいだは書き溜めておいた記事をあげています。 「ブログを毎日更新する」ということと 「1日のアクセスがゼロでも更新する」ということを 信条としてやっていますが、これも今となっては揺らいでいるくらい。 ただ、続けているう…

整理棚からひとつかみ。ジャズ編 その9

※休筆中のため、しばらくのあいだは書き溜めておいた記事をあげています。 「ブログを毎日更新する」ということと 「1日のアクセスがゼロでも更新する」ということを 信条としてやっていますが、これも今となっては揺らいでいるくらい。 ただ、続けているう…

整理棚からひとつかみ。ジャズ編 その8

※休筆中のため、しばらくのあいだは書き溜めておいた記事をあげています。 「ブログを毎日更新する」ということと 「1日のアクセスがゼロでも更新する」ということを 信条としてやっていますが、これも今となっては揺らいでいるくらい。 ただ、続けているう…

整理棚からひとつかみ。ジャズ編 その7

※休筆中のため、しばらくのあいだは書き溜めておいた記事をあげています。 「ブログを毎日更新する」ということと 「1日のアクセスがゼロでも更新する」ということを 信条としてやっていますが、これも今となっては揺らいでいるくらい。 ただ、続けているう…

整理棚からひとつかみ。ジャズ編 その6

きょうは午後から「クリアリングセミナー」と「座敷童子パワー!あやかり女子会」の2つのイベントが行われます。 おそらくブログを書いている余裕がないので予め書きためておいた記事からアップしていきます。 ※クリアリングセミナー、あやかり女子会ともに…

整理棚からひとつかみ。ジャズ編 その5

きょうからまた数日間東京に滞在することになるため、ブログの更新が不透明になります。 そのためあらかじめ書いておいた記事で恐縮ですがお読みいただければと思います。 ※3月1日 きょうのオラクルカードとカード画像をを追記しました。 きょうの1枚はこ…

整理棚からひとつかみ。ジャズ編 その4

きょうの雪は湿った雪で、雪かき(除雪)がほんとうに大変でした。 駐車場の雪かきをする際はママさんダンプを使用するのですが、雪が重かったこともあり軽く捻ってしまったようです。 タイプも少し気にしながら・・・という感じで余計に疲れるため、今日はC…

整理棚からひとつかみ。ジャズ編 その3

昨夜の天気予報で等圧線の間隔が広がることで、札幌にも雪が降るといった予報をしていました。確かに朝からちらりと積雪がありますね。 夕方までに1回の雪かきで済めば上等、かな。 さて、今回のアーティストはデイヴ・ブルーベックです。 DAVE BRUBECK QUA…

整理棚からひとつかみ。ジャズ編 その2

今週1週間はガラクタ整理の記事はお休みし、整理棚にあるCDや、整理後の本棚から1冊持ってきて紹介などしたいと思います。 今回はこちら。 TANGANYIKA STRUT / WILBUR HARDEN SAVOY MG:12136 1.TANGANYIKA STRUT (C.FULLER)2.B.J. (W.HARDEN)3.ANEDAC (W.H…

筆休め。整理棚からひとつかみ。ジャズ編その1

昔のガラクタ整理のことを書いていたら、やはりといいますか過去の「見たくない部分」を見ている感覚に囚われてしまい、少しやられてしまいました。 ということで、今日は筆休め、という形にして、整理対象のCDの山からひと掴み。ジャズのCDが多めなので…