とみーのグラウンディング日記

日常と非日常のはざまから、伝え、届けたいことを個人で探求し、実践します。

筆休め。整理棚からひとつかみ。邦楽編 その1

気温差が激しいためか、今朝から体が目覚めていません。


幸いなことに風邪は引いていないのですが、感覚としては「神気」に中てられたような感覚で、スイッチがまったく入りません。

 

 

 

 

というわけで夜まで結局何もできませんでした。

 


講座の宿題も出ており、早速今日から始めよう!と意気込んでいたのですが、あえなく撃沈。

 


きょうは何もしないで過ごすことになりました。

 

 

ブログの記事もまったく進まない状況のため、恒例の整理棚シリーズをアップします。

 

 

今回は邦楽になります。

 

 

ひまわり / いしのだなつよ

 

AICT 1043

 

1.ロボット
2.1等星
3.タイムリミット
4.ぬくもり
5.ふりむいて!
6.てるてる坊主
7.愛はムズカシイネ
8.one.
9.質問
10.ひまわり
11.いっしょにかえろう

 

 

シンガーソングライターいしのだなつよのメジャーデビューアルバム。
ヒルナンデスに出演していてびっくりしました。
そんな彼女も無事に結婚。
そして活動再開。
今後の活動に期待です。

回転寿司と銭湯に詳しい人、というイメージがついてしまいました。

 

ギターを強調したサウンド、これでもかというくらいの勢いのある歌声。

このアルバムに注いだ情熱がわかるようです。

2.8.9曲目はその後もアレンジを変えて歌い続けられています。


ですがその後、あまりぱっとしない状況が続いたため、彼女はレーベルを去ることになります。
そして自主レーベルを立ち上げ、インディーズの世界で腕と声を磨き上げることになります。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
そんななか、夜に引いたカードは

 

f:id:maruyamabase:20160216230317j:plain


No.43「宇宙の愛」


キーワードは「無条件の受け入れと愛情」「輝くハート」

 

 

スピリチュアルではよく「愛」ということばが出てきます。

 


「LOVE」という外国語を「愛」と邦訳した、そのセンスは素晴らしいものだと今さながらに思います。

 

 

 

人生の目的は「光り輝くため」と過去に教えられましたが、わたしはそれを是としていません。


もちろん、光り輝くことが「愛」に気づき、ついには覚醒につながる可能性は否定しません。

 

 

 

 

わたしが懸念しているのは「何のために」「光り輝き」「愛」を得るのかということです。

 

自分がいて他者がいる。その他に自然や動物などたくさんの生きものがいる。
そのような環境において「愛」とは「光り輝くとは」どういうことかという問いの答えを、自らが導き出していくべきだと今は考えています。

 


宇宙の愛は、とてつもなく大きくて、とてつもなくあたたかいものだと思います。
これを体現することは不可能なのかもしれませんが、いつかそのような境遇になって、純粋なハートをからだとこころに記憶させたいと願っています。