読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とみーのグラウンディング日記

北海道・札幌市の西側から、【M's Clearer】が伝え、届けたいことを。

4月開催のイベント告知のチラシを置かせていただきました。お店紹介 その4

イベント Oracle Card No.47[Intuition]

 

今回は4月に開催の各種ワークショップ告知チラシを置いていただきました。

その4でございます。

 

 

いまのところ順調?に置かせていただいていますがもちろん断られることだってあります。

 

 

 

 

 

「店舗内にチラシを置くところがないのでご理解ください」

 

 

 

 

 

しょうがないよね。うんうん。こっちも不慣れなんです。こちらこそお許しください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日お伺いして置かせていただいたところはこちら。

 

 

 

 

ナチュラル&オーガニック 自然食の店 まほろ

 

HP: http://www.mahoroba-jp.net/

 

でございます。

 

 

 こちらのお店、厚別区と西区に店舗があり、今回快諾をいただきましたので置かせていただきました。

 

 

-厚別区-

 

住所:厚別区厚別中央1条3丁目(南郷通り沿い)

 

f:id:maruyamabase:20160309215837j:plain

 厚別店外観

 

-西区-

 

住所:西区西野5条3丁目1-1

 

 f:id:maruyamabase:20160309215914j:plain

 西野店外観

 

まほろばさんは、わたしが厚別区に住んでいた頃からお世話になっていたところで、野菜は自然農法のものが普通に並び、調味料や飲料もスーパーではまず並ぶことのないものばかり。

 

 

食品は家人に任せっきりだったわたしは(笑)、もっぱらここではフェアトレード商品である「東ティモール マウベシ珈琲」をよく購入していました。ここではほかに「森の珈琲」やその他プレミアム珈琲も取り扱っております。ハーブティーやお茶類でも充実しており、この分野でのお店での老舗であることを実感します。

 

 

以前知人からまほろばさんで扱う「へうげ醤(しょうゆ)」をいただいたことがありますが、すごくおいしいしょうゆでした。お値段もスーパーで売られているものから比べると高額ですが、その裏付けを味で証明された感じです。

 

 

 

f:id:maruyamabase:20160309215947j:plain

 店内のようす(厚別店)

 

以前はこういった食品を疑問視する人も少なくありませんでしたが、それは時代が求めていなかっただけで、現在では大きく異なっています。その認知も深まり、健康への意識が高まったことから、有機農法をはじめ、今や完全無農薬農法にもチャレンジする人が出てきたくらいです。

 

 

健康と安全に配慮した食品等を提供することを続けてきたこのお店は、まさしくパイオニアではないでしょうか。

 

これからもずっと利用していきたいお店のひとつです。

 

 

 

 

 

4月開催の各種ワークショップ、参加者募集中です。

maruyamabase.hatenablog.jp

 

-*--*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

 

きょうは部分日食だったようでして、日本でも天候の影響で見ることが出来たのは北海道と青森県の2地域だったようです。

 

 

 

以前、日食だったかは忘れましたが、単身赴任先の横浜で、出勤前に日食を見たことがあります。その時は雲ひとつない快晴で、しばしその動きに魅入っていました。

 

 

そんな天体ショーが行われた午後に引いたのが

 

 

 f:id:maruyamabase:20160309220145j:plain

 

No.47「直感」のカードでした。

 

 

 

キーワードは「洞察」「第六感」「天与の超能力」「内なる叡智」

 

 

 

 

ここ数日のカードは「内側に働きかけ、そこから湧き上がる源泉を感じ取る」ことを勧めているのでしょうか。

 

 

クレッグは「直観力を開発しましょう」と述べています。

これは人間が持つ天性の力であり、その分野の能力にフタをしてはだめだということです。

 

しかし、この能力は決して「自分自身で開花しろ」というわけではないようです。

その動きをじっと見守る、崇高な存在がいる。

 

 

あなたを見守る存在は、あなたが次なる一手を打つことを確信し、すばらしい展開を用意してくれているのです。

 

 

 

 

この直感という感覚は、日常のあらゆるところに介在しています。

 

その感覚をどう信じ、委ね、活かしていくかは訓練が必要ですが、自分が光であり、また愛であることを考えれば、直感の奥にある無限の可能性を感じずにはいられません。

 

 

 

超能力のような「特殊能力」は、一部の人間だけが持つものというイメージがこれまでのあいだで定着してきましたが、実は一部ではなく、みな等しく保有していることを感じ、知ってください。

 

 

 

あなたの中には偉大な力がある。

自分を見つめた先にあるひとつのメッセージは、直感がもたらす「起死回生の一手」となるに違いありません。