とみーのグラウンディング日記

北海道・札幌市在住。伝え、届けたいことを個人で探求し、実践します。

整理棚からひとつかみ。 邦楽編 その15

※休筆中のため、しばらくのあいだは書き溜めておいた記事をあげています。

 

 


 
「ブログを毎日更新する」ということと

「1日のアクセスがゼロでも更新する」ということを

 

信条としてやっています。

 

 

 

まだまだあの日の衝撃や自分の気持ちを整理できずにいますが、つなげたい願いや祈りがありますので、こんなところでやめるわけにはいかない。

 

 


そう思いながらも現実では急激な体調不良に陥り、満足にタイプが出来ません。

体調不良を言い訳にしたことで、放置していたカエルが突きつけた厳しい現実もありますし、目に視えないモノの大きさを再確認することになりました。

 

 


いまはただただ、再始動と言えるくらいの活動ができるようになること。ブログの通常更新を行っていくことを短期の目標として据え、わたしだけが表現できるものを創造していきます。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

60億の涙 / 石野田奈津代

 

 

f:id:maruyamabase:20160508164821j:plain

 

 

UMCC-1036

1.春空 -ハルソラ-
2.恋人
3.泣いて泣いて
4.永遠
5.ひだまり
6.自由
7.春夏秋冬 ~四季のうた~(60億の涙セッション)
8.波乱万丈
9.60億分の1
10.クッキー
11.χ(カイ)

Bonus Track
12.Say You Say ~仲間とともに~

 

 

 


石野田奈津代ユニバーサルミュージックからのメジャーデビューアルバムになります。

 

代表曲の「春空-ハルソラ-」をはじめ、彼女を代表する曲「60億分の1」も収録。

帯には「オンナを泣かせるオンナ」の文字のとおり、彼女の「伝える力」は抜群。
オンナだけではなく、オトコも泣けます。