読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とみーのグラウンディング日記

北海道・札幌市の西側から、【M's Clearer】が伝え、届けたいことを。

わたしについて銀河が知っているいくつかのこと。 その4

プロフィール

どこでもプロフィールの欄には趣味の項目がありますが、お決まりの内容として「読書」「映画鑑賞」「音楽鑑賞」が入ります。

 

 

 

その他にも細々とした趣味を持っているのですが、特に上記のみっつに関してはかなりの数を買ったりしてはコレクション、要するに売ったり捨てたりせずに持ち続けていました。

 

 

 

 

 

 

思えば最初に持ったCD(いただいたもの)はTMネットワークのCD。

その後は8cmシングルやらアルバムやらを買い集めていました。

当時はアイドルのCDアルバムなんかも買っていたなぁ。

 

その後はアニメのサントラ(笑)

 

 

昔は「おたく」という用語があったけれども、特定の作品においてはまさしくわたしは「おたく」でした。

 

 

 

 

 

これらのものを特に処分することを考えていなかったので、

 

 

そりゃあ、増えるはずだわ

 

 

って感じでどんどん自分の持ち物が増えていきました。

 

 

 

 

時折売りに出して数は減らしていたものの、増えるスピードのほうが早かったのでどんどんどんどんコレクションは増えてゆく。

 

 

集めるジャンルは変わっていっても、増やすスピードと手放すタイミングがなければ、根本的な解決にはなりませんです。

 

 

 

 

 

読書を本格的にはじめたのは中学校から。

ファンタジーノベルのはしりとされ、今でもファンが多い

 

ロードス島戦記

 

をはじめ

 

銀河英雄伝説

アルスラーン戦記

三国志

水滸伝

 

などから「小説」の世界にのめり込みました。

 

中国歴史小説は今でも好んで読んでいて、北方三国志、北方水滸シリーズはしっかりと押さえています。

 

 

 

こういった長編モノも長年にわたって持ち続けていただので、

 

 

 

 

 

 

だからさぁ~

 

 

 

 

 

という具合にコレクションが増える始末。

 

これが「充実」の証でした。

 

 

 

「観たい」「聴きたい」「読みたい」の他に

 

「追求したい」「極め(究め)たい」

 

という欲求がどうやらあるらしく、展開のひとつとして

 

 

 

「集める」

 

 

 

ということをずっと続けてました。

 

 

 

 

 

だから、本棚にぱんぱん

CDラックにもぱんぱん

他の場所にも収納箇所を創る

 

 

ということを何も考えずやっていたんだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

現在はガラクタ整理を行ったのでだいぶ持ち物も減りました。

 

 

 

現在「整理棚からひとつかみ」というシリーズをアップしていますが、掲載しているものはすべてガラクタ整理で手放したもので、現在はもう手元にはありません。

 

紹介しているのはCDですが、映画や本も紹介しておけばよかったなーと思いました。

 

 

 

 

 

手放しても手放しても。

 

持ち前の趣味がなくなるわけではありません。

 

 

 

 

読書も

映画鑑賞も

音楽鑑賞も

 

今でも続けています。

 

 

 

 

 

 

 

年齢を重ねるうちに 笑

 

 

スポーツ観戦やら

料理やら

アウトドアやら

 

 

 

この年になっても(それでも来月40なんだよね)

 

 

 

趣味というか、やりたいことはどんどん増えていきます。

 

 

 

 

 

そのほか

 

ボウリング

お茶・珈琲を淹れる

アメカジ

 

 

など、長らくやってきて定着しているものもあります。

やってるときは、文句なしに楽しいですよ。

 

 

 

 

 

趣味はながーく続けることができるのに、仕事上のスキル等はなかなか身につかない。

 

どうしてでしょうね?楽しんでないからかな?

 これがうまくコネクトできれば、ほんとうに大きな変化になると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きょうはちょっと長めの文章を書くことが出来ました。

 

この調子でやっていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きょうの郵便で免許証の更新ハガキが届きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

おそるおそる中身を確認。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やった・・・

 

 

 

 

 

 

 

やったぁぁぁぁぁぁぁぁぁああああん!

 

 

 

 

 

 

 

 

優良講習!

 

 

 

講習時間30分!

 

 

 

手稲行かなくてもオッケ!

 

 

 

 

 

 

しかも

 

 

 

 

 

 

はじめての

 

 

 

 

 

き・ん・い・ろ ♡

 

(はじめてかよ!というご意見は受け付けません)

 

 

これは祝杯ものです♪