読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とみーのグラウンディング日記

北海道・札幌市の西側から、【M's Clearer】が伝え、届けたいことを。

以前竹内さんに評された、ドMについて自分なりに考えてみた。 シーズン4 番外編

きょうの北海道は夏の天気になりましたね。

 

 

 

青空はやはり気持ちいいもので、わたしも陽気に押されて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昼寝してました 笑。

 

 

 

 

 

 

 

しかも、4時間コース 笑。

 

 

 

 

 

 

ここまでくると、昼寝どころか二度寝ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日の日記でシーズン4を書き上げたことで、充実感とともに疲労感が押し寄せました。

 

かなり神経というか、頭を使った記事も多くありましたので、そのプレッシャーから解放されたことで蓄積されていた疲労が「どわっと」溢れだしたのだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モノ&メンタルの認定試験の際に、ガラクタ整理師の竹内さんから

 

 

 

 

 

 

 

「ドM」じゃんっ!!!

 

 

 

 

と評され、ブログも「ドM日記」にしたらいいじゃんと言われたことがあります。

 

 

 

 

 

 

これにはかなりの反発感がありました。

 

「ドM」じゃねーよ という感じで。かなりの不信感を抱いたと思います。

 

 

 

 

 

そもそも「M」を使うんじゃねぇよ、世間の使い方に流されてんじゃねぇよ、タコ! 

正しい使い方しろよ!

 

 

 

 

 

こんな感じで毒づいたりして

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世間はなんでもかんでも「S」だったり「M」だったりと評する傾向にあって、果たしてその使い方って合ってるの?と思ったことがあって。

 

ちょっと調べてみたら、本来の使い方はちょっと違うと個人的には感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでも、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わたしは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Mじゃないです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう、ドMです 笑。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分で言ってんじゃん!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本来の使い方は違いますが、当てはめるとしたら間違いなく「M」です。

 

 

 

 

 

でも、マゾだとは思われたくなかったんですねー。

当時はそこを認めたくなかったわけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モノ&メンタル スペースクリアラーではなく

ドMクリアラーと名乗ることとなったら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドMの「M」はなんの頭文字にしようか? 笑

 

 

とふと思い立ち、英和辞書を引っ張り出してきて調べてました。

 

 

 

 

付箋を貼りながら、気になった単語をピックアップ。

 

 

 

 

そして見つけたのが

 

 

  1. Magnetic・・・魅力のある、人を引き付ける
  2. Manage・・・~を何とかやり遂げる
  3. Master・・・名人、達人、~に熟練する
  4. Merciful・・・慈悲深い、情け深い
  5. Miracle・・・奇跡、驚くべきこと、不思議な出来事
  6. Mirthful・・・陽気な、愉快な

 

 

など。

 

 

 

 

 

 

気づいたのは、何も竹内さんの「言う通り」にする必要は必ずしも「ない」ということ。

 

仮に正しかったとしても「独自の要素」を含ませてオリジナリティを演出すること。

 

 

 

それいいじゃないか、と思ってしまいました 笑。

 

 

 

 

 

 

思い返すと、ガチガチのコチコチだったと思います。考え方も、受け止め方も。

 

余裕がないというよりは「マニュアル通り」みたいなキッチリ系の頭になっていて、そこからそれていくと強烈に反発していたのだと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

竹内さんからは以前

 

「ブログ名を変えちゃいなよ」

「ドMクリアラーでいいよね」

 

 

と言われていましたが、これに対する抵抗は徐々になくなりつつあります。

 

 

 

 

「モノ&メンタル スペースクリアラー」という肩書は確かにちょっと長い。

じぶんなりの肩書が必要だな、とは思っていたのです。

 

しかし「ドMクリアラー」は逆に何が何だかよくわからない 笑。

 

 

 

 

 

 

 

 

肩書については、もう少し考えていこうと思っています。

 

 

 

 

 

そして、ブログタイトルの「グラウンディング日記」。

これも「なにこれ???」と突っ込まれていたわけですが、昨日の日記、ガラクタ整理シーズン4を書き終えたことで、やっと馴染んできた感覚を覚えました。あくまで個人的にですが。

 

 

 

今後はプロフィールの文章とブログタイトル下のかんたんな紹介文等、細かいところの更新に取り掛かろうと思います。

 

そして本格的に「ガラクタ整理」のお仕事やイベント(規模問わず)の提案、そしてオラクルカードのリーディングについても再開します。

 

 

 

 

ひと段落してほっとしているところではありますが、準備が整い、引き締まった印象も逆に感じています。この勢いを無駄にしないように、今後も伝えることに精進していきます。