読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とみーのグラウンディング日記

北海道・札幌市の西側から、【M's Clearer】が伝え、届けたいことを。

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その19

JAZZ

Jazz Impressions Of Eurasia(ユーラシアの印象) / The Dave Brubeck Quartet

 

f:id:maruyamabase:20160712221826j:plain

 

SRCS 9360

 

1.Nomad
2.Brandenburg Gate
3.The Golden Horn
4.Thank You
5.Marble Arch
6.Calcutta Blues

 

 

Rec
July 25. 1958 NY & August 23.1958 Warsaw,Poland


Dave Brubeck(p)
Paul Desmond(as)
Joe Benjamin(b)
Joe Morello(ds)

 

 

 

~の印象シリーズ、というものがこのひとの作品にはあるしく、これはそのうちの1作品ということになります。

 


ユーラシアというだけあって、曲ごとに各国の印象強いリズムが展開されていきます。
ベースだけが通常のメンバーと異なりますが、ライナーを読んでもその背景はわからず。
それでも異国情緒を十分に感じ取ることが出来ました。

印象の礎とした国は
アフガニスタン~ドイツ~トルコ~ポーランド~イギリス、そして最後はインドとなっています。