とみーのグラウンディング日記

日常と非日常のはざまから、伝え、届けたいことを個人で探求し、実践します。

不調をきたす。それを感じて、認める。そして、何をするか、しないかをはっきり決める。

今月の新月は、10月1日にありました。

 

その翌日から、どうも体調がしっくりこないです。

 

 

 

 

 

 

ボディとメンタル、マインドなどがぜんぶばらばら。

常にじぶんのなかでごちゃごちゃしている印象を受けていました。

 

 

 

体調の不良も続いています。

メンタルがうつに近い状態だったころから、体調が優れなくなると「咽喉」に症状が出始めます。

いがらっぽくなったり、吐き気をもよおしたり。

実際に吐くこともしばしばです。特に朝起きて少し時間が経つと、発作のように起こしていました。

 

 

 

じぶんでじぶんを整えるようになってからはそのような症状が出る頻度は極度に減りましたが、今週は久々にというか、顕著に症状が出ています。

 

そんな影響もあってのことか、デスクワークも進みません。

必要な電話を何本かかけてもコンタクトが取れなかったり、折り返しの連絡を応対してくれた人にお願いしても、かかってこなかったり。

 

どうにも燃費が悪い状況になっています。

 

 

 

こりゃダメだな。と思い、ひとまず昼寝。

1時間ほど寝て、起きたら吐き気が来たのでお手洗いへ直行しました。

これは少々、症状が重そうです。

 

 

 

こんな日は、対外的な仕事は控えようと決め、必要最小限のことだけやりました。

 

 

 

それでも外出をしなければならない用事があり、それだけは何とか済ませることができましたが、すっかり常連になっている、北海道神宮近くにあるお店「コクーンネスト」の店主からは「しんどそうな顔」と評される始末(その後にかぼちゃを切って欲しいと言われて切りましたが 笑)。

 

 

 

先ほどお風呂に入って、少しばかりかすっきりした状態でやっとブログを更新しています。

 

 

 

よく考えると季節の変わり目にはよく体調を崩す人がいるそうで、寒くなる時期には特に多いという話をコクーンネストの店主から聴きました。確かにここのところの北海道は気温がぐぐっと下がり、峠などでは雪が降ったとのニュースが流れていたほど。そりゃ体も緊張するわーと実感しながらも、良くも悪くも自然界の流れにやや敏感に反応してしまうボディとメンタルについて反省。

 

若い頃であればそんなに感じなかったことも、年齢を重ねていくと免疫力が低下するように、こういった反応への防御というか、免疫力も下がるのだと思います。となると、やはり毎日の運動だった利、食事というのはかなり大事になってくるのだと痛感。結構診断で示された結果で左右されるのではなく、普段から心がけていくことが大事だなと思いました。

 

 

 

それでも、そんな不調のなかでも、幾つか新しいことを掴んでいます。

それは、この先じぶんが活躍(するかもしれない・・・)するための重石を取り除くいいきっかけになりましたし、いかに不利な状況へ身を置くかという癖にも気がつきました。これをただ気がついた、だけにしておかず、習慣づけをしていくことで大きく変わっていく。それは、以前に学んだガラクタ整理とまったく共通することだと思っています。

 

 

 

委託を受けてオークションの出品や発送を忙しくしていた影響もあってか、ゆっくり休まない日が続きました。この連休のなかの1日くらいは何もせず、本を読むなどしてぐーたらしようと思います。そしてまた、立ち上がるだけです。

 

 

 

とにかく、風邪じゃなくて安心しました。

何せ明日は野外活動で南区へ行きますから(汗)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、いうわけで、きょうも何とか日記を書くことができました。

 

ありがとう。ではまた明日。

 

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 

-ガラクタ整理は現在受付停止中です- 

 

 

-オラクルカード・リーディング オーダー受付中です-

※現在限定価格にて提供中です(1枚引き ¥1.300~)

  

 

-対面セッションを展開します-

※ガラクタ整理に関するセッションは現在受付停止中です※

 

※2016年12月末までの限定価格で提供します

maruyamabase.hatenablog.jp

 

 

 

ご依頼・お問い合わせ等はブログ右横にある「便りをおくる」からお願いします。