とみーのグラウンディング日記

日常と非日常のはざまから、伝え、届けたいことを個人で探求し、実践します。

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その27

ぐっすり眠りました。

 

 

が、まだ不調のもと(首の左側、頭の付け根近く)に何かを打ち込まれている感覚は残っていて、疲労が蓄積しているんだなぁと実感。

 

 

いまの仕事の割合はデスクワークが中心となっており、首から肩にかけて疲労が溜まるというのは仕方のないことなのですが、これが続きますとさすがに支障をきたします。

 

 

今日もどれくらいの時間デスクワークが出来るかな・・・と考えていたのですが、思い切って「今日はやめよう」としました。

 

 

 

個人事業主を名乗ってからは「前に進む」ことを意識してきました。

立ち止まると、取り残された感が襲ってくるような気がしましたから。

その恐怖は未だにあるのですが、思い切って、今日は何もしないことにします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Soren Bebe Trio / A Song For You

 

f:id:maruyamabase:20160830112835j:plain

 

SOL SV-0022

 

1.Maria
2.A Song For You
3.Oh Shenandoah
4.Hope
5.Nocturne
6.Country Road
7.Remembering B
8.Again And Again
9.A Song For You,Too
10.Free,Free,Set Them Free

Soren Bebe(p)
Niels Ryde(eb)
Anders Mogensen(ds)

 

ソーレン・ベベ=サン・ビービーと改めてのアルバム。
ベースはエレクトリックなのですが、全体とよく合っている印象があります。
ラーシュ・ヤンソンから指導を受けたというだけあり、柔らかく、そして繊細なタッチのプレイを聴かせてくれます。
ナチュラルなトリオアルバム。午後のティータイムにぴったりかもしれません。