読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とみーのグラウンディング日記

北海道・札幌市在住。伝え、届けたいことを個人で探求し、実践します。

みぞれ、のち、はつゆき。

ニュースで既にご存じの方もいらっしゃると思いますが、昨日(10/20)午後2時過ぎに札幌で初雪が観測されました。

 

今朝のニュースを見ますと、例年より1週間ほど早いという話。

確かに、初雪は早くても10月末くらいだったよなぁと振り返りをしたりしています。

 

 

 

峠や山間部では一足先に雪が降り、積雪も確認されているので長距離の移動に関しては早めにスタッドレスタイヤ等の装備を整えていると思いますが、比較的寒くない地域での積雪はちょっとした事になるので、タイヤ交換のタイミングをいつにするかで悩み始めることになります。タイヤ交換に行く、または始めるタイミングも重要で、お店であれば朝一番、自前で交換するなら気温が高い時間帯を選ぶなど、ちょっとした配慮が必要になってきます。

 

 

 

昨日の天気はとても風が強く、朝から雨も激しく降っていました。

札幌市西区にある山の手図書館へ行ったのですが、駐車場から館内に入るまでの短い距離でひどく濡れた記憶があります。

 

その後みぞれ混じりの雨になり、霰になったかと思えばみぞれ、または雨になったりと、短時間で目まぐるしく変わるさまをみて、大気が不安定だということは誰の目から見ても明らかな状態。

 

 

 

そしてついに、午後8時過ぎには積雪が平地でも確認されました。

 

とはいっても、みぞれ状のものがそのまま解けずに残ったという感じではあるものの、水分を含んだシャーベット状の雪そのもので、これはこれでやっかいな雪です。

 

夏タイヤはもちろんですが、冬タイヤでもこの路面での運転は注意しなければならず、足場が踏み固められるまでの間は走行が安定しません。例えば交差点で右左折をする際、シャーベット状の雪がある路面を走行する際、スピード等の条件もありますが、車体が流される場合があります。また、タイヤが雪をかまず、スリップに似た現象も起こします。冬タイヤを装着してもこういった現象が起こるので、雪道に慣れていないタイミング、雪の降り始めや雪融けの時期には注意が必要になります。

 

 

 

日中であればたくさんの車が車道を走っているので、路面の雪はほぼなくなります。

しかし、歩道や路肩の雪は融けることなく残る場合があり、水たまりの道が延々続くような感じで歩行者は道を行かなければならなくなります。

 

雪とは言っても水分のカタマリなので、ちょっと油断するとふんだんな水分が靴や衣類にしみこみ、寒さとして襲ってきます。この時期は服装に悩む時期でもありますが、足を取られて滑ってしまう等のことを考えると、冬靴や冬のコートなどを着用するのもいいと思います。

 

また、雪が降るとそれだけ寒さがあるということなので、体調管理にも注意が必要です。

寒さで思わず体に力が入るといったことを無意識にしてしまうこともあるので、暖かいお風呂、暖かい布団、暖かい恰好に努めていきたいところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ぼくは先ほど、最寄りのガソリンスタンドでタイヤ交換をお願いしてきました。

 

平地の運転であればタイヤ交換は少々早いかもしれないのですが、標高の高いところに行く予定があり、念には念をということで今日の交換になりました。ガソリンスタンドへ行ってみると早くも交換待ちの車が何台か置かれてあり、順番待ち状態。車を預けて後ほど取りに戻ることにしました。

 

f:id:maruyamabase:20161021114902j:plain

 午前10時を過ぎても、まだ昨日の雪が残っていました。

 

 

 

半袖が長袖になり、その長袖も生地が厚くなる。

秋を堪能する暇もなく、初雪が降り下りました。

根雪になることはないと思いますが、一足早い冬の兆しを前にして、今年1年という残り時間の確認をすることになりましたし、改めて、1日1日をしっかりと過ごしていきたいと思いました。

 

 

 

明日、そして明後日と野外活動のため、記事はガラクタ整理の対象となったCDの記事「整理棚からひとつかみ」を掲載します。何卒ご了承ください。

 

吐く息が白い状態での野外活動になると思いますが、楽しみたいと思います。

 

 

 

 

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 

-ガラクタ整理は現在受付停止中です- 

 

 

-オラクルカード・リーディング オーダー受付中です-

※現在限定価格にて提供中です(1枚引き ¥1.300~)

  

 

-対面セッションを展開します-

※ガラクタ整理に関するセッションは現在受付停止中です※

 

※2016年12月末までの限定価格で提供します

maruyamabase.hatenablog.jp

 

 

 

ご依頼・お問い合わせ等はブログ右横にある「便りをおくる」からお願いします。