とみーのグラウンディング日記

北海道・札幌市在住。伝え、届けたいことを個人で探求し、実践します。

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その59

【Series Herbie Hancock 】

 

Village Life / Herbie Hancock

 

 

f:id:maruyamabase:20170402112603j:plain

f:id:maruyamabase:20170402112621j:plain

 

SRCS7172

 

 

1.Moon/Light
2.Ndan Ndan Nyaria
3.Early Warning
4.Kanaten'te

personel

Harbie Hancock(Yamaha DX-1,Yamaha RX-11)
Foday Musa Suso(kora,Talking Drum)


1984年8月7-9日 SME信濃町スタジオにて録音

 

 

珍しい。
何がというと、パーソンの「少なさ」。
ソロアルバムならわかるのだが、ハービーの他に共演者はひとりしかいない。
そういった意味ではちょっとした注目作かもしれません。

収録は4曲。昔はこれでも普通の曲数かもしれません。
しかしぞこはジャズ。4曲目に収録時間を20分使っています。
1985年発表の作品で、いわゆるコラボ作品ではありますが、ジャケットや楽曲名からは容易にその世界観が想像できます。


そういう意味では、彼の代表作としてピックされる1枚ではない、隠れた秀作と言えるかもしれません。