とみーのグラウンディング日記

日常と非日常のはざまから、伝え、届けたいことを個人で探求し、実践します。

整理棚からひとつかみ。 邦楽編 その35

ノマド・ソウル / 元ちとせ

 

 

f:id:maruyamabase:20170401191009j:plain

f:id:maruyamabase:20170401191025j:plain

f:id:maruyamabase:20170401191052j:plain

 

 


ESCL 10001-2

 

 

 

Disc 1:CD

1.トライアングル
2.音色七色
3.千の夜と千の昼
4.いつか風になる日
5.翡翠
6.オーロラの空から見つめている
7.この街
8.月齢17.4
9.百合コレクション
10.ウルガの丘


Disc 2:DVD

1.この街
2.千の夜と千の昼

 

元ちとせさんの2作目になるアルバム。
この作品を最初聴いたときには、期待通りの作品だと感じました。
前作と比べていくと段々とポップ路線を走っている印象を受けますが、どこか故郷の旋律や想いなどを散りばめたいという彼女の想いが垣間見えるようです。
松任谷由美山崎まさよしらの力を得つつ制作した、彼女の自信作だと思います。

 

 

 

 

-お知らせ-

現在、ニセコ「カリンパニ」に於いて「ヴィパッサナ瞑想」の合宿に奉仕者として参加中です。
期間中は電子機器を操作することを禁じられているため、自動更新で記事を掲載しています。
次の手動での記事更新は5月24日を予定しています。また、お問い合わせの返信やコメントの返信も、5月24日以降のとなります。