とみーのグラウンディング日記

北海道・札幌市在住。伝え、届けたいことを個人で探求し、実践します。

整理棚からひとつかみ。 インスト・サントラ編 その7

【Series Herbie Hancock

 

Blow-Up / Herbie hancock

 

f:id:maruyamabase:20170405232824j:plain

f:id:maruyamabase:20170405232841j:plain

 

 

7243-8-52280-2-5(輸入盤)

 

 

1.Main Title"Blow Up"
2.Verushka(Part1)
3.Verushka(Part2)
4.The Naked Camera
5.Bring Down The Birds
6.Jane's Theme
7.Stroll On
8.The Thief
9.The Kiss
10.Curiosity
11.Thomas Studies Photos
12.The Bed
13.End Title"Blow Up"
14.Am I Glad To See You
15.Blow-Up

 

The Original Sound Track Album
Music composed,conducted,andplaed by Herbie Hancock

 

1967年に映画化され、同年のカンヌ国際映画祭パルム・ドールを受賞した作品。
映画を見たことはないのですが、映画のサントラとして聴くジャズも中々興味深く感じます。


しかし、シーンに合わせた音楽であることから、ときにポップにもなる。
ジャズはどうやら、奥深い可能性を秘めているようです。
邦題は「欲望」。

 

 

 

 

 

 

 

きょうは夕方から札幌ドーム。プロ野球交流戦を観戦しに行きます。

そのため日記は午前中に・・・と思っていたのですが、急用が飛び込んできました。

と、言うわけで、こちらの記事の掲載となりました。