つたわりとどけ。

日常と非日常のはざまから、伝え、届けたいことを個人で探求し、実践します。

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その86

 

【Series Herbie Hancock

 

An Evening With Herbie Hancock And Chick Corea In Concert

 

f:id:maruyamabase:20170608113429j:plain

f:id:maruyamabase:20170608113446j:plain

f:id:maruyamabase:20170608113500j:plain

 

SRCS9346-7

 

 

Disc 1

1.Someday My Prinec Will Come
2.Liza
3.Button Up


Disc 2

1.February Moment
2.Maiden Voyae
3.La Fiesta

parsonel

Herbie Hancock(p)
Chick Corea(p)

Recorded February,1978 Live at Masonic Auditorium,San Francisco;Dorothy Chandler Pavillion,Los Angels;and Hill Auditorium.Ann Arbor

 

 

 


ほぼ同じタイトルである

An Evening With Chick Corea And Herbie Hancock UCCU-5083

とは兄弟分のような関係で、それぞれのアルバムに収録されていない楽曲を収め合っているカタチになっています。


ふたつのアルバム、合計3枚のディスクを聴き込んでいくとよくわかるのですが、クラシックに似たような穏やかさと、ジャズに似たようなリズム感がマッチして溶け込み、何度も聴きかえしたくなる衝動に駆られます。


マイルスのバンドでピアノを弾いてきた二人です。それぞれがどのようにジャズを解釈し、自身の表現力に載せているかがよくわかる作品だと思います。