とみーのグラウンディング日記

日常と非日常のはざまから、伝え、届けたいことを個人で探求し、実践します。

悪循環

集団で行動していると

 

どうしても

 

どこかで楽をしたいと思うことがある。

 

 

でもその行動が

 

どのような影響を与えるかなど

 

考えることは少ない。

 

 

 

じぶんが楽をすることで

 

だれかがそのぶん苦労をしている

 

その事実に目を向けず

 

それを自分のせいだとは思わず

 

 

しょうがないからと片付けてしまう

 

 

 

 

いまはそれでもいいのかもしれないが

 

いつまでもというわけにはいかないはずだ

 

それをどこかでわからなくてはいけない

 

 

 

 

その事実を突きつけられたとき

 

怒るか

 

省みるか

 

どうなっていくかを

 

見ていかなくてはならない