つたわりとどけ。

日常と非日常のはざまから、伝え、届けたいことを個人で探求し、実践します。

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その144

FOR YOU noon's bestf:id:maruyamabase:20180429211139j:plain

 

f:id:maruyamabase:20180429211154j:plain 
VICJ-61532


1.How long has this bees going on?
2.Tea for two
3.So far away
4.Sabado em copacabana
5.On the street where you live
6.It had to be you
7.River
8.Moon river
9.500 miles
10.Someday my prince will come
11.Alfie
12.Hallelujah I love him so
13.It might as well be spring
14.The look of love
15.I'll never fall in love again
16.涙そうそう

bonus track
17.Close to you -TOYOTA HOME CM Version-


ジャズ・ヴォーカルの世界で着実にキャリアを積み上げてきたnoonのベストアルバム。
ベストにふさわしく曲目も多いところが魅力でありつつも、この作品に未発表曲を4曲収録しています。
また最後には彼女の代表曲「クロース・トゥー・ユー」も収録されているのが嬉しいところ。
一度に網羅が出来るのは嬉しい限りだが、その反面もったいないという気持ちにもさせる。
やはり1枚ずつ、じっくりと聴き込みたいヴォーカリストのひとりです。