つたわりとどけ。

日常と非日常のはざまから、伝え、届けたいことを個人で探求し、実践します。

今週、ひとり旅に行ってくるでござる。~その2~

 


今週に3連休が入っているため、思い切って旅に出ることにしました。

その名も「かけ橋カード集めの旅」。

かけ橋カードは北海道のみで発行されている(はず)、現行全31枚のカードになります。

 

 

こちらは現在所有のカード 

f:id:maruyamabase:20190520224010j:plain

 

このカードに出会ったきっかけは忘れましたが、確か八雲町に移住してからのことだと記憶しています。

高速道路のPAを利用した際にこのカードの存在を知り、1枚また1枚と集めていきました。

 

 

昨年は道南地方全箇所を回るとともに、道央圏の大半を制覇。

残すところは道央の一部と後志・空知・上川・宗谷・日高・十勝地方となりました。

方面を書いてみますと盛沢山な感じがしますが、おおよそルートは決まります。

 

 

昨日の日記では1日目の行程を紹介しました。

 

ルートは余市当別⇒新篠津⇒滝川⇒旭川

 

 

今回は2日目と3日目の行程を紹介します。

 

 

 

では2日目。

f:id:maruyamabase:20190520224118j:plain

  

行程は旭川を出発し、剣淵⇒小平⇒砂川SA⇒千歳⇒新ひだか町の予定です。

  

 

 

 

3日目。

f:id:maruyamabase:20190520224200j:plain

 

新ひだか町⇒三石⇒苫小牧⇒八雲の予定です。

 

 

 

1日目と3日目はおおよそ350kmの距離。

2日目のみ400kmオーバーとなる予定です。

 

 

 

 

ひとり旅で過ごす時間の大半は車中になるので、ここぞとばかりにCDなどをこさえて過ごします。先日Bluetoothスピーカーをやっと購入しましたので、スマホにも音楽を突っ込んで旅を盛り立てます。また、目的はかけ橋カードを集めることなので、移動に重きを置きます。ランチは軽く済ませる予定で、旭川の夕食は少し奮発しようと思っています。それくらいのメリハリがあってもいいのかなと 笑。途中私用を挟みますので、気を引き締めて旅を楽しもうと思います。

 

 

こういったカードの筆頭といえばご存知「ダムカード」。

こちらを集めてもいいのですが、全国に渡ることと、テレビの企画でも取り上げられていますので、天邪鬼としては食指が向きませんでした。そのほかにも多種多様なカードが発行されています。その中で枚数もそんなに多くない、かけ橋カードを選択しました。こういった余暇を過ごすことが出来るのも若いうちですから、しっかり楽しみたいなと思っています。

 

まずは連休前の仕事をしっかりとこなし、準備も整えていきます。