つたわりとどけ。

日常と非日常のはざまから、伝え、届けたいことを個人で探求し、実践します。

話題になるってこと。

昨日は近隣の北斗市で33℃を超す気温が観測されたとか。

 

そりゃあ暑いわ。

 

札幌でも熱帯夜となったようで、一気に夏バテが近づく今日この頃です。

 

 

八雲も予報だけを見ますと、夏日と真夏日の境目を行く、なかなかの事になっております。

 

そんな中ですが、午後に外回りへ出かけました。

f:id:maruyamabase:20190801213718j:plain

 

 

 

八雲の街中もとても暑く、全域でこのような気候なのだと実感しました。

 

快適なのは車を走らせているとき、エアコンをつけているときですね笑。

 

それ以外ではほぼ汗をかいていました。

水分補給をしっかりしませんと、体調を崩しそうです。

 

 

配達などを済ませ、所用があり「ら・ふも」へ。

何でも、ぼく宛の郵便物が届いた、とのこと。

うーん、送り先には住所変更のことを伝えていなかったのか。

 

 

という訳でちょっと顔を出し、水分補給しました。

 

f:id:maruyamabase:20190801214726j:plain

すいません、水分ではありませんでした 笑。

 

 

どうやら最近このお菓子が人気らしく、味を変えて何本かいただいています。

 

その時にいた協力隊の方と少し世間話をし、またあちこちと回って戻りました。

 

 

 

その中での1か所で、ぼくを知る人と久しぶりに会いましたところ、なんでも今日ぼくの話題になったそうで。そういうときにその対象となる人に会うというのは、なかなか面白いことです。

 

今でも気にして下さっているのはとてもありがたいことです。

それがいつも見えていればいいのですが、音沙汰がなくなってしまいますと、なんでしょうね、すねてしまいます 汗。

 

そんな年齢でもないだろう・・・と思ってしまうのですが、実際にはやりとりも激減しているのです。なんだか悲しいなぁと勝手に思ってしまいます。

 

 

 

よくも悪くも、話題になるというのはいいことなのか・・・な?

その人の存在が認知されているということでは、いいことなのかもしれません。

忘れたいのに思い出させやがって!という人も正直いるでしょうけどね。

 

 

 

独りでいよう、とは思いつつも、どこかで話題に上がっててほしいな、と思ったことを認知したら、自分は結構面倒なのね~と反省。

 

もう少し、日常に力を入れていかないとだめだなと思いました。

 

北海道はまだ数日のあいだ夏バテを誘う気候になりそうです。

今は大事な時期でもありますので、体調を崩さずに整えていきたいと思います。