読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とみーのグラウンディング日記

北海道・札幌市在住。伝え、届けたいことを個人で探求し、実践します。

整理棚からひとつかみ。 邦楽編 その5

※休筆中のため、しばらくのあいだは書き溜めておいた記事をあげています。
 
「ブログを毎日更新する」ということと

「1日のアクセスがゼロでも更新する」ということを

 

信条としてやっていますが、これも今となっては揺らいでいるくらい。

ただ、続けているうちはどんな記事でもアップして、首の皮1枚でもつなげていこうという、

 


そんな気持ちです。

 

 

 

きみのうた / 石野田奈津代

 

 

 

f:id:maruyamabase:20160420201142j:plain

DDCZ-1557

1.君とボク
2.クローバー
3.ふたり
4.魔法
5.「ごめんなさい。」
6.楽しい話
7.あなたへ
8.?
9.君のうた
10.夢のつづき

全体的にバラード曲が多い印象。

ひらがなの名前からすべて漢字に変え、大手レーベルから離れて奮闘していたころの作品。
同時期に「わたしのうた」も発表している。

クローバーは長く歌われてきた曲。「きみ」ということばが表すかのように、やわらかな想いを歌に乗せている。