つたわりとどけ。

日常と非日常のはざまから、伝え、届けたいことを個人で探求し、実践します。

日々のこと

Lékué(ルクエ)のシリコンスチーマーを購入しました。

年末年始あたりだったでしょうか。 ずっと使っていたシリコンスチーマーが使用中に変色してしまったため、大事をとって廃棄したのです。ノンブランドでお値段1.000円程度の代物だったのですが、よく働いてくれました。シリコンスチーマーで時短料理が出来る…

【珈琲豆感想】Marie Pierre(マリピエール) Standard Coffee No.1 Blend French 深煎り

いつもと比べると明らかに短いスパンで違う珈琲をいただいています。 これまでは一度に大きい容量の珈琲豆を購入していましたが、こういった楽しみ方も十分にアリだなと思っています。 さて今回いただいたのは Marie Pierre(マリピエール) Standard Coffee N…

北海道八雲町にある、「ご当地レトルトカレー」を食べ比べる。

年末年始の買い出しの際、商品納入先でもある「丘の駅」に行ってきました。 何度か触れていますが、このお店は「道の駅」ではなく「丘の駅」。 場所は高速道路の八雲パーキングエリア内にあり、噴火湾パノラマパークと呼ばれる「ハイウェイオアシス」となっ…

今シーズンは雪の難。

今シーズンは寒い。 昨年よりもはるかに寒い。 雪も1日で30cmは積もるし、時折強い風は吹く。 気温もマイナス5度が普通だ。 極寒とまでは言えないかもしれないけれど、厳しい寒さの中であっても、いきもの相手の仕事は毎日しっかり動いています。 連日の雪…

令和3年1月の読書感想文⑤ 虹いろ図書館のへびおとこ 櫻井とりお:著 河出書房新社

砂川市にあるいわた書店さんにて「自」選書した中の一冊になります。 当時この本はあちこちの書店で見かけました。装丁も興味を惹かれるデザインになっています。 虹いろ図書館のへびおとこ 櫻井とりお:著 河出書房新社 個人蔵 北海道砂川市 いわた書店にて…

【珈琲豆感想】PHILOCOFFEA(フィロコフィア)の福袋より「ゲイシャ」(ひとつめ)をいただきました。

ほぼ毎日淹れているであろう珈琲。 この年末年始は主に福袋で購入した豆をいただいております。 物量から主に札幌市を基点として各地に展開しているMORIHICO.さんの豆をいただいておりましたが、先日フィロコフィアさんの福袋が届きましたので、さっそくいた…

【珈琲豆感想】MORIHICO.の福袋より「ダフネ」をいただきました。

昨年末に購入したMORIHICO.の福袋(L)を着々といただいています。 maruyamabase.hatenablog.jp 今回は「ダフネ(DAFNE)」をいただきました。 なお豆はこのような感じになっております。 内容量は200g。たっぷりいただくことが出来る量です。 ダフネという名称…

麺欲。

先日のことですが、外勤で函館市へ行ってまいりました。 天気予報では天候が荒れるという話が出てきており、大雪に見舞われると移動も大変になりますので、天気の良いときを見計らって行ってきました。 八雲町へ移住する前のことですが、出張で訪れていたと…

PHILOCOFFEA(フィロコフィア)の福袋を購入しました。【トップスペシャルティだらけの超福袋】

昨年の話になるのですが、お土産にドリップコーヒーをいただいたんです。 当方の仕事の中に食事提供があるのですが、その時に手淹れの珈琲を出したことがきっかけで、利用者の方が是非どうぞと分けてくださいました。 話を聞きますと、アジア人初のWORLD BRE…

令和3年1月の読書感想文④ 孔丘(こうきゅう) 宮城谷昌光:著 文藝春秋

お正月休み期間中に読み切ることはできませんでしたが、この作品を手に取ってよかったと思います。 孔丘(こうきゅう) 宮城谷昌光:著 文藝春秋 八雲町立図書館蔵 時折歴史小説、特に中国歴史小説を好んで読みます。 宮城谷さんは中国歴史小説の第一人者(日本…

【珈琲豆感想】Marie Pierre(マリピエール) Standard Coffee No.2 Blend Mild 中煎り

MORIHICO.さんの福袋L(1回目の販売分)を購入し、次々と開封しては飲みいただいております。今回開封したのはコチラ。 Marie Pierre(マリピエール) Standard Coffee No.2 Blend Mild 中煎り 100g 自分の記憶では、このマリピエールは元々電車通りにある森彦…

令和3年1月の読書感想文③ 歌集 滑走路 萩原慎一郎:著 角川文庫

なんとなく魅かれるものがありまして購入しました。 歌集で映画化???うまくつながりませんでしたが、映画用のシナリオ本もあるようです。 歌集 滑走路 萩原慎一郎:著 角川文庫 個人蔵 普段は詩集を中心に目を通すことが多く、短歌はあまり見ませんでした…

令和3年1月の読書感想文② どこかでだれかも食べている オノ・ナツメ:著 文藝春秋

お正月休み中に読んだ本なのですが、砂川市にあるいわた書店を訪れて自選書した際、唯一入れたコミックです。オノ・ナツメさんの名前で説得力を感じました。 どこかでだれかも食べている オノ・ナツメ:著 文藝春秋 個人蔵 北海道砂川市・いわた書店にて自選…

令和3年1月の読書感想文① ニュータウンクロニクル 中澤日菜子:著 光文社文庫

短いお正月休みの合間に読んだのですが、かつて団地(市営)に住んでいた頃の記憶が瑞々しく蘇りました。 ニュータウンクロニクル 中澤日菜子:著 光文社文庫 個人蔵 「若葉ニュータウン」という郊外の人工都市を舞台とした短編集。 時代は1971年から始まり、1…

【珈琲豆感想】元旦にMORIHICO.のスペシャリティをいただきました。

元旦にですが、ちょうどいいタイミングで次の珈琲豆を開けることが出来ました。 MORIHICO.さんの福袋(L)を購入していましたが、今回いただいたのはコチラです。 スペシャリティコーヒー「エチオピア・ストロベリー・モカ」 容量は100gです。 使用後に慌て…

ごはんが美味しいことに感謝。

なんてことない話だと思うのですが、 札幌在住時よりも、食べ物がおいしいと感じています。 札幌在住時は、それはそれはこだわった食材がお店に並んでおり、美味しいと感じるものばかりでした。 いっぽう地方ではそういったこだわりの食材を目にする機会は減…

巣ごもり新年。

みなさま、あけましておめでとうございます。 本年も、当ブログ「つたわりとどけ。」をどうぞよろしくお願い申し上げます。 年末に買い物した際、スーパーで塩クジラが売られていましたので購入しました。 写真はお雑煮ですが、道南地方は具材にクジラを入れ…

この1年、生きたぞ。

大晦日、朝7時30分ごろの景色(自宅兼職場周辺)です。 昨日除雪をしたのですが、一晩で元に戻ってしまいました・・・ 外に出て降り積もった場所に足を踏み入れてみたところ、なかなかの深さでした。 最低でも20cmは積もっています。 どうやら今日は八雲町の…

令和2年12月の読書感想文⑤ 愛されなくても別に 武田綾乃:著 講談社

タイトルが目に留まり、帯を見て購入した本になります。 帯にもある通り、テレビアニメーションにもなった「響け!ユーフォニアム」の著者による作品です。 なおこちらの本は、北海道砂川市にあります「いわた書店」にて購入しております。 maruyamabase.hat…

この1年振り返り。

本年もあと数日となりました。 年始はあれこれと考えておりましたが、大きく行程が外れてしまいました。 とはいえ、日常は遠慮なくやってきて、それを何とかこなしてきました。 細心の注意を払いながらも、10月は北海道内をざっくりぐるっと回り、2.000kmの…

MORIHICO.の珈琲豆感想【森の雫】

本日、無事に仕事納めとなりました。 やるべきことは山積していますが、大きなケガ・事故もなく。 新型コロナの脅威はありますが、かといってびびっているわけにもいきません。 無病息災を祈りつつ、穏やかな年末年始を迎えたいなと思います。 さて、先週の…

【詩】ことばひとつ

ねぇ そのことばは誰に向けられているの ねぇ そのことばは何のために発しているの ねぇ そのことばの目的は一体何なの ねぇ そのことばに利益はあるの ことばは誰もが持っていて平等に扱うことのできるツールでありコンテンツであったのだが 時代が加速する…

地方に移住して体調は果たしてどうなったか。

ぼくは札幌市生まれの札幌市育ち、40歳ぐらいまではずっと札幌市に住民票を置いていました(北区→白石区→厚別区→中央区)。 その後北海道の道南地方にあたる、二海郡八雲町に移住しました。 今年で移住3年目になります。 住環境の変遷は以上となりますが、ふと…

短歌、詠みたくて。

君に逢いたいとつぶやくが 既読で終わる23時30分 湿り雪 跡形もなく消してゆく 怒り悲しみ そしてエゴも 大きくして部屋いっぱいに音を出す その振動を君に届けることが出来れば 唸るしかない こんな歌を見せられたら 自分の心が書けというだけ 移住した 職…

ラジコプレミアムでエアチェック。 その5

スイッチを入れてチューニングを合わせる。 お決まりのラジオ局に目盛りを合わせ、約束の時間までひたすら待つ。 時報とともにはじまりの声が流れる。 そうして エアチェックを繰り返していく。 今週も。そして、来週も。 スピーカーから流れてくるラジオに…

決戦は23日(いたって個人的)。

現在の職場ですが、今年度に入ってから月に1度会議の日があります。 この状況下なのである程度の対策を施したうえで実施しているのですが、冬になって寒くなってきたので、上長から「暖かいコーヒーが飲みたい」というリクエストが来ました。 いつもは飲み物…

別れをどのように受け止めていくか。

今年1年を振り返りますと、有名無名問わず、多くの方が逝かれたと感じています。 ましてや今年は新型コロナの脅威にさらされました。 改めて、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。 この年齢になると、ひとつやふたつ、別れの便りが届き…

アザラシカレーなるものを。

10月に道内をざっくりぐるっと回った際のお土産(自分用)に、こんな食品を購入しました。 初めて見ました。「アザラシカレー」。 アザラシのお肉が入ったカレーです。 容量410g。なかなかの量です。 購入した場所は、記憶では網走市の道の駅。 釧路市もそう…

ラジコプレミアムでエアチェック。 その4

スイッチを入れてチューニングを合わせる。 お決まりのラジオ局に目盛りを合わせ、約束の時間までひたすら待つ。 時報とともにはじまりの声が流れる。 そうして エアチェックを繰り返していく。 今週も。そして、来週も。 スピーカーから流れてくるラジオに…

MORIHICO.の福袋がかなり早く届いたので、味わっていきます(やっと)。

11月の最終日に届いた、「もりひこの福袋二〇二一」。 Lのセットを購入したため、届けられた珈琲豆(ほかにドリップ)は豊富。 届いた以上、使っていかなくては勿体ない、ということで、既に開けていた豆を使い切った後にスイッチすることにしました。 そのと…