つたわりとどけ。

日常と非日常のはざまから、伝え、届けたいことを個人で探求し、実践します。

忘れていました 笑。

町内イベントの告知になってしまいますが、明日9月14日土曜日、八雲町内にあります「シルバープラザ」内にて「木であそぼう!」が開催されます。

 

 

こちらは本年2月に同じ場所で行ったイベントの「夏」バージョンとなります。

 

 

 

f:id:maruyamabase:20190913214650j:plain

 

 

 

同じ年に行うことになりましたが、2月のは前年度、9月は今年度の行事となっております。

 

 

ちなみに過去の記事は

 

maruyamabase.hatenablog.jp

 

 

 

今回ですが、夏ということで「外」でも体験や遊びが出来るようになっています。

これをやりたかったから、夏での開催を会議で打診されていました。

 以前はこの時期にやっていたそうなのですが、台風などの影響により季節を変えなくてはならず、結果寒い時期の開催となっていたようです。

 

そして今回は前回から次回の野外開催を含んで話を進め、開催の運びとなりました。

 

 

f:id:maruyamabase:20190913214901j:plain

 

 外会場には

 

f:id:maruyamabase:20190913215654j:plain

f:id:maruyamabase:20190913215653j:plain

 

 

f:id:maruyamabase:20190913215651j:plain

展示や遊び場が設営されています。

 

そして室内は

 

f:id:maruyamabase:20190913215831j:plain

f:id:maruyamabase:20190913215839j:plain

f:id:maruyamabase:20190913215834j:plain

 

こどものみならず、大人向けの遊びや展示もあります。

 

 

前回同様、ものづくりには材料費を払う必要のあるアイテムがあります。

また、数に限りがあります。

無料で作ることの出来るアイテムも多く揃えていますので、お近くの方はどうぞお立ちよりください。

 

 

詳細は八雲町のHPをご覧ください。

 

URL https://www.town.yakumo.lg.jp/soshiki/syakyo/mokuiku.html

 

 

 

 

本人もすっかり忘れていましたが(事故や実習などで・・・)、これがこの町で生きるための「肩書」のひとつになります。

 

北海道発祥の造語である「木育(もくいく)」。

八雲町も町農林課や関係団体などとタッグを組んで、社会教育事業として数年前からこのような催しを行っています。

 

昨年はぼくが地域おこし協力隊として着任し、気持ちのアクセルベタ踏みで主催イベント「噴火湾木育ひろば」を開催いたしました。

 

ちなみに気持ちも、トップギアでした 笑。

 

maruyamabase.hatenablog.jp

 

 

maruyamabase.hatenablog.jp

 

 

maruyamabase.hatenablog.jp

 

 

明日のイベントでは、司会進行として携わります。

専門的なことは、専門の方がいますのでお任せして。

ただぼくもマイスターのはしくれなので、違ったアプローチで木の良さを伝えていくことができればと思っています。

 

 

1日だけの開催ですが、連休の初日でもあります。

全国的に過ごしやすい連休になることを、月に祈ってみました。