つたわりとどけ。

日常と非日常のはざまから、伝え、届けたいことを個人で探求し、実践します。

今週、ひとり旅に行ってくるでござる。~その2~

 


今週に3連休が入っているため、思い切って旅に出ることにしました。

その名も「かけ橋カード集めの旅」。

かけ橋カードは北海道のみで発行されている(はず)、現行全31枚のカードになります。

 

 

こちらは現在所有のカード 

f:id:maruyamabase:20190520224010j:plain

 

このカードに出会ったきっかけは忘れましたが、確か八雲町に移住してからのことだと記憶しています。

高速道路のPAを利用した際にこのカードの存在を知り、1枚また1枚と集めていきました。

 

続きを読む

今週、ひとり旅に行ってくるちょ。~その1~

 


現在の仕事も交代勤務となっているため、シフト具合では連休が発生します。

今週は3連休が発生するのを確認したぼくは、その段階で宿の手配をとっていました。

目的はそう、「かけ橋カード」の収集にあります。

 

www.hkd.mlit.go.jp

 

八雲町に来てからこの存在を知り、昨年のうちに10枚程度を集めました。

今回の旅はその続きになり、遠くは上川方面まで足を伸ばします。

 

続きを読む

【詩】流れ星

後悔などしていない

寧ろ覚悟の連続だ

君には明日があるのだろうが

僕には明日しか残されていない

だからここ最近特に思うのだ

この日に満足して死にたいと

 

 

人は理想を求めて彷徨うが

理想と現実が繋がることは滅多にない

理想は常に動き

現実もまた常に動いている

変わらない理想がそこに添えるかなど

わかったものではないから

だから言えることは

理想などほんのひとときで

その後は理想とは異なる現実が近づくだけ

それを見てみないふりをしている人がいるだけ

 

 

どこに行っても楽などない

苦労の中から探し出せと言われるばかりだ

一筋縄ではいかない人生なのだ

常に紆余曲折であることを知れ

つまらない時間など何一つないということ

 

 

これからの時間で何を見つけるかによって

この先10年が決まってくる

この人ありと呼ばれなくてもいいではないか

ただただ探究者でいればいい

努力を惜しまない人と成れ

 

 

改めて言おう

残りの時間全部を使って

君がやりたかったことをしてみたまえ

 

どんなに辛くても

どんなに孤高でも

今居る場所で

求めていることの切れ端を掴んでみたまえ

この世界の温もりは

それをずっと待っているから

 

 

だから私流の礼節で

ここまで生かしてくれた数多の存在にお目にかかろう

身体を動かし

心を動かし

魂を動かして

いずれ還る土となろう

こことこれを「大切」とするために

 

愚かでいい

愚かでいいから

へたくそな詩でも詠みながら

ウイスキーをちびちび飲っていなさい

【詩】17km

4月になって立場が変わってみると

 

とたんに電話が鳴らなくなった

 

もともと圏外だからということもあるのだけれど

 

私用の通知ががくんと減った

 

今ではメルマガが五月蠅く主張してくるだけになった

 

 

 

更新ボタンを押しても

 

何の音沙汰もなくなった

 

それは離れた場所にいるからなのだろうか

 

それとも同じ立場ではなくなったからなのだろうか

 

 

 

どこかで 仕事が大変なんだろうと思いたいけど

 

何かのタイミングでぽつんとメッセージがやってくることを願っている

 

どうやら独りでいたいというのは強がりのようだ

 

独りを望んでいたけれど 交流することまでは捨てたくないようだ

 

 

 

自然に生きるものたちも群れを為すように

わたしたちも集団で行動しようとする

その集団から外れてしまうということは

案外こういうことなのかもしれない

 

もう アドレスもがらくたになっていくのかもしれない

 

 

もうずっと連絡のないアイコン

素っ気ない返答しかこなくなったメッセージ

ただ発信するだけの画面とにらめっこ

マチから離れた場所がもたらしたものは 一抹の寂しさだった

 

 

時間にしたら車で30分もかからない距離だけど

ココロの距離は数時間分離れたようだ

もしくはもう逢うことはないかのように

時折訪れるマチはひっそりとしている

 

 

ここにきてようやく 距離の重さを知った

だからといって マチが羨ましいわけではないんだ

距離が離れているからこそ

気にかけて欲しいこともあるのかなと

霧雨の中で思った