読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とみーのグラウンディング日記

北海道・札幌市の西側から、【M's Clearer】が伝え、届けたいことを。

わたしについて銀河が知っているいくつかのこと。 その5

今日から8月です。今日も暑いです(汗)

 

そして、前へ出る、矢面へ出る準備が整ってきました。

 

  

この数か月間、時間の経過感覚がこれまでとは違い、とても長い時間を過ごしていた

ような感覚になっています。でも実際はほんの2・3か月のことなのに。かるく半年は

経過しただろうという感覚でいたのですが、カレンダーを見るとそうでもなかったり

する。

 

うまく説明できませんが、何が違うのかと考えると、気持ちの強さなのかなと

思いました。

 

 当の本人はそんなことすら考えることもなく、一心不乱に進んできただけ。

周りの景色の変化に気づき、ふと立ち止まって見渡してみたら・・・というのが

正直なところでした。

 

 

 順調に、そして着実に、歩みを進めていました。

そしてそれは、今日から「Re:start」するわたしにとって、とても大切なことでした。

 

 

 

 

 

モノ&メンタル スペースクリアラー認定講座を受け、無事認定を受けたわたしは

「ドM モノ&メンタル スペースクリアラー」という称号をもらいました(笑)

 

わたしのモノの残し方が「ドM」だったのが由来です。

 

しかし、実際に仕事をすることを考えると、この肩書では「長い」と感じました。

また、自分の色を出していく必要があると感じ、新しい肩書を考えていました。

 

 その考えと、気持ちが固まりましたので、この日記で発表し、始動します。

 

 

 

 

 

 

 

きょうから

M’s Clearer(エムズ クリアラー)

として活動します。

 

 

 

単語の「M」に込めたもの

・モノ

・メンタル

・make up(構成する・仲直りするといった意味)

Muse(ギリシャ神話に登場する女神のひとり。学芸・詩などをつかさどる)

・mis-(接頭語。誤った、悪く、逆にといった、良い方向に向かない状態)

・message(伝える)

・マンダラオラクルカード

・木育(もくいく)

・瑞穂(みずほ)の国(日本のこと)

 

単語の「S」に込めたもの

・スペース

・~の、~をといった接続詞

 

単語の「Clear」に込めたもの

・解放する

・きれいにする

・すっきりする

・揺るぎなさをもたらす

 

 いろいろ詰め込んでしまいましたが、わたしの仕事の軸となる「ガラクタ整理」

「カードリーディング・ライティング」「木育」をまるっと表現できるものとして

「M’s Clearer」が生まれました。木育に関しては「木育マイスター」という肩書を

持たせていただいているので併記になります。

 

こうやって何かを「準備」することも元々好きで、本番よりもワクワクしていたことも

過去にありました。そんなことを思い出していました。

 

 

 

 

改めて、本日から「M’s Clearer(エムズ クリアラー)」として展開をして参ります。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

f:id:maruyamabase:20160801220904j:plain

カメラマン:平間久美子さんによる撮影

スタイリスト:髙橋とみえさんによるコーディネート

札幌市中央区 円山公園にて撮影