読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とみーのグラウンディング日記

北海道・札幌市の西側から、【M's Clearer】が伝え、届けたいことを。

多読の中間報告です。

きょうは札幌市中心部が熱かった。

で、札幌ドームも熱かった。

 

 

 

駅前通りでは北海道日本ハムファイターズの優勝パレードが、札幌ドームではサッカーJ2最終戦、コンサドーレ札幌の試合が行われました。

 

ちらりとパレードの番組を見てみますと、もう凄い人で(汗)

現地に入ったら身動き取れないだろうなぁと思いました。

 

 

 

番組の予約録画を設定し、この日はお出かけ。

日中は少し汗ばむようなあたたかさだったのですが、現在は小雪がちらついています。

 

 

 

 

 

 

11月も下旬に入り、ふと「多読」の途中経過を確認しようと思い立ちました。

 

そもそも、いつから始めたんだっけ(汗)

ということで「多読」で検索してみると、およそ1ヶ月前から多読を始めたようです。

 

 

 

 

この時あった冊数は気が遠くなるほど多くはなかったはずなのですが、現在はそれよりも増えています(笑)

 

で、現在読了した本の数を積み上げてみると・・・・

 

 

 

 

f:id:maruyamabase:20161120221512j:plain

 

 

こんだけです(笑)

 

f:id:maruyamabase:20161120221546j:plain

引いて撮影してみると、窓枠までもう少しのところまできています。

 

 

 

図書館から借りた本も10冊程度は読んでいるのですが、貸出期限かあるため写真に収めることが出来ず。それでも、自分でもよくここまで読んだなぁと感心しています(←アホ)。

 

この多読には目的があって、ただ読了するのではなく、気になったキーワードや語句等を付箋でマーキングし、後から書き抜いていくというもの。付箋もなんでこんなにあるんだろうというくらいストックがあったのですが(いただきものもあったので)、こうやって使っていくうちにどんどんなくなり、多読を始めた当初の半分にまで減りました。ということは、足りなくなりますな(汗)

 

 

 

浅はかな考えではありますが、ぼく自身が伝えていきたい「ことば」を蓄えるため、そして、届けたい「ことば」を掘り下げていくためのひとつの方途と見定めて取り組んでいます。

 

ジャンルは様々で、小説もあればエッセイもあり、スピリチュアル系のものもあれば自然科学なもの、絵本もあるといった具合で、オールジャンルで読んでいます。というのも、この本は自分には関係ないという考えを捨てており、純粋に読んでみたいな、と思った本を中心に読んでいっているため、ばらばらになっています。

 

 

 

その本も自分で買い求めたものはもちろんのこと、オークションの代行で出品し、売れ残ったものの中で読みたいものを引き抜いた本や、閉店してしまったお店から不要となって出てきた本を引き取り、その中から読みたいと思った本を手元に残したりしました。

 

 

 

 

 

そうしたら、当たり前ですが増えました(笑)

 

加えて、じぶんの本棚からも数冊出してきているので、上限がなくなってしまっています。

ここまでくるともう年内の完読は難しいかもしれませんが、かといってこの勢いを緩める気はさらさらないので、引き続き突っ走りたいと思います。

 

 

 

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 

-ガラクタ整理は現在受付停止中です- 

 

 

-オラクルカード・リーディング オーダー受付中です-

※現在限定価格にて提供中です(1枚引き ¥1.300~)

  

 

-対面セッションを展開します-

※ガラクタ整理に関するセッションは現在受付停止中です※

 

※2016年12月末までの限定価格で提供します

maruyamabase.hatenablog.jp

 

 

 

ご依頼・お問い合わせ等はブログ右横にある「便りをおくる」からお願いします。