つたわりとどけ。

日常と非日常のはざまから、伝え、届けたいことを個人で探求し、実践します。

整理棚からひとつかみ。 ジャズ編 その113

【Series Wayen Shorter】

 

Night Dreamer  /  Wayne Shorter

f:id:maruyamabase:20171029222710j:plain

f:id:maruyamabase:20171029222738j:plain

 

f:id:maruyamabase:20171029222757j:plain


TOCJ-9059
BLUE NOTE 84173

 

1.Night Dreamer
2.Oriental Folk Song
3.Virgo
4.Black Nile
5.Charcoal Blues
6.Armageddon


parsonel

Wayne Shorter(ts)
Lee Morgan(tp)
McCoy Tyner(p)
Reginald Workman(b)
Elvin Jones(ds)

1964年4月29日録音


ブルーノートにおけるウェインのデビュー作。
ブルーノートという名門にふさわしい、ジャズらしいジャズを演奏しています。

しかし。

メンバーを見てみると、このうえなくこだわっているのがよくわかります。

64年といえばフリージャズも台頭していたころではあったのですが、かつてコルトレーンと組んでいたマッコイやエルヴィンが加わっています。
レジ―・ワークマンもコルトレーンのバンドに在籍した経歴はありので、フロントがウェインとモーガンに変わっただけ。
これだけで、彼がどんなジャズを演奏したかったのかがよくわかります。
しかし曲目自体はそれほど破天荒ではありません。かえってウェインらしさが光る、ちょっと不気味さを感じさせるアルバムです。

 

 

 

 

 

マンダラオラクルカード・マテリアライズは現在ココナラでもサービス実施中です。

 

maruyamabase.hatenablog.jp